人気ブログランキング |

『土』と『泥』

d0085887_21513418.jpg

土と泥の違い・・お分りだろうか?
同じものなのに・・
水気の少ないのが「土」・・水分の多いのが「泥」
成分は同じだけど・・水が多いか少ないかの違い

ロクロに乗せたのは土だったのに
暫くしたら・・何も形にならずに泥になる
初心のころなら・・誰でも思い当たること

「センセ~イ!・・この泥どこに捨てるんですかぁ~?」
「捨てないで!・・乾いたら土に戻るんだから」

どうも泥って言葉の響き・・好きになれない
幾ら水気の多い土だとしても
泥って文字の印象が悪いのだ

泥臭い奴・・俺の顏に泥塗りやがて
泥かぶる羽目になった・・いい加減に泥吐け
泥酔・泥試合・雲泥・・極めつけは泥棒
ろくな言葉がない

従って・・土が泥に変わらないように
はよロクロ巧くなってぇ~!なのである

そそ・・ひとつだけ「泥」の美談
「泥む」と書いて・・なずむと読む

「半ば泥みて・・半ば泥まず」
これを号にしたのが川喜田半泥子さんである
半分は作陶に没頭しながら・・しかし残りの半分は
冷静に自分を見つめる生き方
陶工でありながら・・銀行家でもあった半泥子さん
「泥」にも素晴らしい意味がある

生涯に二万個もの茶碗を挽きながら
そのひとつだに・・商いにはしなかった
そうした伝説は・・泥みて泥まず
半泥に生き・・半泥に死んだ
稀代の名工に相応しい号だと思うのだ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented at 2015-01-31 21:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2015-01-31 22:01
鍵コメさん
サンキュでした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-01-31 21:35 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696