人気ブログランキング |

古き良き祈り

d0085887_4121814.jpg

今年の教室は・・7日からで
恒例の七草粥の朝でした

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・
スズナ・スズシロ・・春の七草
毎年この朝・・口にしてみるのですが
昨日のことは忘れても・・子どもの頃の記憶は大丈夫です

年の初めに無病息災を祈って
ささやかな食材でも・・家族揃って祈って祝う
それこそ・・子どものころには
祖母の指図で・・用意された節句が色々ありました

正月の正月らしさも・・正月にしかしないこと
正月ならでは食べられない物・・で支えられてきたのでしょう
正月二日に限って・・銭湯は朝風呂で営業し
近所の子どもたちで賑やかだったのを思い出します

毎朝でも好き勝手に入れる風呂のある生活
銭湯の姿も・・どんどん消えてゆきます
決して・・懐古趣味で言いたいわけじゃないのですが
風物から願いや祝いや祈りが消えて・・
節目の感動は薄らぎます

三日の日に・・隣町まで15㌔ほど歩きましたが
その間・・着物姿の女性は・・皆無
親子で遊ぶ子供たちも・・皆無
普段と何一つ変わらず・・淡々とした街並みでした

昔に比べれば・・毎日が豊かで毎日が正月みたいなもの
殊更に・・変わったことを望む必要もないのでしょう
それも時代・・慣れて溶け込むべき時代の表れです

おまけに・・春夏秋冬の自然のけじめさえ曖昧
荒れ狂う自然の猛威の前で・・人間は弱い者
四季を楽しむ風情さえ・・覚束ない日々です

「今年が・・良い年でありますように」
そう書かれた賀状を沢山いただきました
ほんとにそうであってほしいと願いつつも
良い年が・・どんな年ならいいのか
願って・祈って・・少しでも祝えたらと思うのです
d0085887_412473.jpg

七草粥の朝から・・13日まで・・千葉の三越で
第11回伝統工芸陶葉会展が開かれています

千葉県在住の日本工芸会会員によるグループ展
30数名の作家が・・使える小品5点程度の括りで出品
私も・・二年ぶりに参加しました
お近くにおいでの方がおられたら・・ご笑覧を

13日の最終日は・・当番で会場にいます
お目にかかれる機会があれば・・それも楽しみです
「ゼヒ・・キテネェ~~!」・・願って祈ってお待ちします(笑)



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2015-01-09 19:10 x
昨今、お正月らしさみたいなものが無くなりましたね。
私共の仕事でも、大晦日は夜通し結い髪や着付けに忙しく、
仕事が終わったのは、明け方…なんていうことはなくなりました。
新年は珍しく、着付けの仕事が入りましたが、
成人式の予約などは、3~4組というところでしょうか…
地域性が『あるかもしれませんが、一生に一度の成人式には、
振袖をヒラヒラさせて行って欲しいなと思います。
Commented by touseigama696 at 2015-01-10 05:23
kumaさん
ありがとうございます
そうですね・・髪結いさんの年末年始も大変でしたからね
商店は大なり小なり似たようなもの
でも・・あの忙しさも時代の風物
今となっては懐かしいです
Commented by HarukoB1 at 2015-01-11 02:48
お正月の雰囲気はなくなって行くのですね。
ドイツのクリスマスが
昔とたいして変わってないのを感じます。
日本は変わりかたが早すぎる様に感じます、
すべてにおいて。。
Commented by touseigama696 at 2015-01-11 07:01
Harukoさん
ありがとうございます
ヨーロッパ文明は・・
さすがに石造だけあってゆったりと変化しますが
日本の木造はやはり短命・・変化は早いのかもしれませんね
民家まで法隆寺みたいに作れないでしょうからね・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-01-09 05:03 | ●世相あれこれ | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696