人気ブログランキング |

苦しいときこそ・・

d0085887_613347.jpg

昨日いただいた苺・・みずみずしくて美味しそう
美味しさは・・苺の中味だが
美味しそうは・・苺の表情にある

フィギュアスケートのコーチは・・選手にこう教える
「難しいとき苦しいときほど・・笑顔で演技しなさい」
苺になぞらえれば・・
美味しい苺が美味しそうに見えるための助言である
笑顔がもたらす効果は
高難度の技を・・簡単そうに見せる
それが熟練であり・・自信に映るからなのだ
主観が審査の一部である以上・・大事な視点だ
d0085887_6365058.jpg

陶芸も似てる・・使い手に何を届けるか
それが・・美味しそうに見える根拠になる

面倒な部分にも・・きちんと手を入れ
見えない場所だから・・と気を抜かず
丁寧に仕事するのも・・そのひとつだと思う

数日前・・粗削りだった香炉の高台
d0085887_6453621.jpg

少し丁寧に手を加えた・・「隅」「裏」への注意深さは
大きなコンペティションで・・しっかりと学んだ
d0085887_7447.jpg

客の手に渡って・・長いこと使われる
それを前提に考えれば・・当然のことだ
見てほしいところばかりに気が急いて
隅・裏にするべきことを・・惜しんではなるまい

体力や気力の劣化を感じ
ついつい楽をしたくもなるが
美味しい苺を食べて・・怠惰を戒めることになった

苦しいときこそ・・笑顔で!
鏡で我が顏を見てみたが・・これもまた
少々劣化してて・・残念ながら
とうてい美味しそうではなかった




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-12-07 07:17 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696