人気ブログランキング |

約束事

d0085887_4301133.jpg

陶芸に限らず・・伝統芸に約束事はつきもの
そのしばりは・・窮屈でもあるが
本来「自由」とは・・「しばり」からの脱出
しばりがなければ・・ただの気ままで終わる

常識を知って常識を破る・・と
常識を知らずに常識を破る・・は
だから・・違うのだ

伝統に一石を投じ・・新しい息吹を作るのは
伝統芸に関わる者には・・課題のひとつ
だからと言って・・伝来の約束事を
どう変化させてゆくかは・・それを
知らずにやっていいこととは思わない

陶芸の全てに約束事があるわけじゃない
使い勝手次第で・・気ままに作れるものが多い
だが・・茶陶は違う
茶道の中での道具であれば
約束事の多い所作に対応して
約束事の多い形が要求されても
それはそれで・・意味はある

同時に・・時代を反映させて
伝来の行く末に変化を求めるとしたら
約束事を乗り越えて・・
茶人を説得する必要がある

多分簡単なことじゃない
もし・・それを望むなら
先ずは・・約束事を知ることだし
その通りに作ってみることだ

やや小ぶりの器に・・
端反りを入れたすっぽん口
小さめの高台は・・内側を浅めに
蛇の目に切る・・

だいぶ前・・
私の天目釉で・・天目茶碗を作ったが
そのとき・・こんな約束事があるのを知った
天目台を使うのであれば・・なるほどである
約束通りに作れば・・それはそれで落ち着く
更に・・どうしたいかは
この約束事を破っても・・なるほどと思わせる
それだけの力を持てばいいわけだ

こんなことを書いたのは・・わけあり
年初に出品する予定の陶葉会展
千葉三越の要請で・・香炉が課題作品になってる

既に作ってあるけど・・気になるのは高台
色々調べると・・底が畳から浮いて作った
みつ足が多い・・だからといってはっきりと
それが約束と書いた資料には・・行き当たらない

でも・・大勢に倣ってみつ足も作ろうと
昨晩・・ロクロを挽いた
作っておいて・・更に調べて勉強すればいい
実利と装飾・・使い勝手と見栄え
この調和は・・
やはり大事な視点だと思う・・からである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-12-02 05:29 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696