人気ブログランキング |

成功の母は・・二人いる!

d0085887_435301.jpg

午後から・・上野の都美術で
開催中の「全陶展」・・を見ました

教室の松〇さんが・・見事に
奨励賞を受賞しましたので
是非にも見ておこう・・というわけ

受賞すれば・・作品も一段と目立ちます
好い場所に展示してもくれますのでね・・
作るのは作家ですが・・育てるのは
展覧会の舞台だと・・私は思っています
d0085887_436523.jpg

去年は涙を飲んだ松〇さんですが
選外作品を前に・・色々検討した覚えがあります

細かい技術的なことは・・脇に置いて
大きな作品を舞台に乗せる・・って
どういうことなのか・・そこら辺が話題でした

展覧会は・・大勢の方が鑑賞します
目が合った瞬間・・ピリピリと電気が走るような
そんな存在感は・・どうすりゃ表現できるか
作家にとってはいつでも・・大きな課題です

何を見てほしいのか・・その一点に集中して
今の自分にできる最善・・を尽くす
大事なものはしっかりと描き
余計なものは思い切り省く
そして・・手の入れにくい隅々まで
丁寧に作り上げる努力
そこら辺の話をしたのでした

この受賞作を見ていて・・
彼女の努力は報われたと・・感じます
その達成感が・・次回作の大事な基盤

失敗は成功の母・・耳慣れた諺です
しかし私は・・成功の母は成功だよと言ってきました
自信を大事にしたかったからですが
ちょっと修正することにしました

成功の母は二人・・
生みの親が失敗で・・育ての親が成功
リベンジが生んだ我が子を・・どう育てる?
松〇さんの・・来年の課題かな

昨日は・・↓でも書いたサードフライの日
夕方から・・銀座のアジトで会食でした
しっかりと食べたかったから
上野から銀座まで歩きました
そして・・しっかり食べました
だから・・帰路も銀座から人形町まで
寒くなってきた夜でしたが
少し汗ばむほどに・・しっかり歩きました
全部で12kmほど歩いたようです

↓の著者石橋君は・・都合で欠席
ひとしきり・・彼の出版が話題になり
酒と肴が胃袋に消えてゆきましたが
みんな弱くなったものです
5時から始めた会食も・・6時半にはお開き
途中歩いて帰っても・・帰宅は8時
妻に笑われました・・でもこれで歳相応かも



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by コスモス at 2014-11-23 06:43 x
数年前 テープの購入先をお尋ねしたコスモスです。
全陶展の入選 先生にご報告を と何度も思いましたが 私事をと躊躇しておりました。
今日の記事を見て 直に作品を見ていただける良い機会だったのにと 後悔しているところです。
来年また頑張るつもりです。
その時は 是非 批評していただけるとうれしいです。
Commented by touseigama696 at 2014-11-23 12:06
コスモスさん
ありがとうございます
ご夫妻で入選・・おめでとうございます
素晴らしいことで楽しい上京だったでしょう
実は・・しっかり拝見して写真も撮ってきましたよ この入選作に限らず あなたのブログで拝見している小品も色使いがおしゃれで
いつも感服しています 
全陶展は年々大きな作品が増えてるようですね 大きければ良いわけではありませんが
皿なら50cm位までは頑張ってみる価値があります 大きさが持つ力も馬鹿にはできませんからね 来年もまた拝見できますよう
エールを送ります
Commented by コスモス at 2014-11-23 14:38 x
ブログを見てくださっているなんて 思いもしませんでした。
うれしいことです。
ありがとうございます。
Commented by kuma at 2014-11-23 16:44 x
目が合った瞬間・・ピリピリと電気が走るようなそんな存在感は・・
そういう存在感を持てるように努力したいと思います。
口先だけでなく…
Commented by touseigama696 at 2014-11-24 04:15
コスモス さん
全陶展のあの広い会場でも
あなたの作品は十分に個性的で
しっかりしたアイデンティティーをもっていましたよ すぐにわかりましたからね
ご夫妻で同じ道を・・それも励みですね
これからもがんばってください
Commented by touseigama696 at 2014-11-24 04:28
kumaさん
ありがとうございます
存在感ってのは技術じゃないから難しいことですね でも探すだけの価値はあるもの
お互いに頑張りましょう
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-11-22 05:30 | ○陶芸教室 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696