人気ブログランキング |

見た!・・驚いた!・・凄い

d0085887_4333065.jpg

これが・・ジョコビッチの最初のサーブ
午前1時・・目覚ましも要らずに起きた私は
ここから最後まで・・息を詰めて試合を見つめた
d0085887_433442.jpg

これが試合後のインタビュー・・錦織圭が勝ったのだ
全米オープン・セミファイナルで・・勝った
午前4時15分くらいのこと・・素晴らしい試合だった

メジャーでベスト16まで勝ち残る選手は
技量的には殆ど互角・・それでも
ベスト4に残れるのは・・いつも同じようなメンバーだ
何がその差を生むのだろう

ベスト8だった錦織が・・初めてベスト4で勝った経緯
それがこの試合の全て・・考えながら見ていた

結論めいて言えば・・プロのメンタリティー
それを確実に身につけた最初の日本人プレイヤー
それが錦織圭だと・・思う

自己ベストを尽くして・・それでも負けた日本人選手は沢山見た
どうして負けたかと言えば・・試合中終始ベストを尽くしたからだ
最初から最後までベストを尽くせば・・最後には負ける
それが・・プロの試合なのだ
スタミナと集中力を・・フルセット分持っている選手などいない
鍛えれば鍛えるほど・・フルセットの試合は更にその先を求めるからだ

プロともなると・・好い試合をすることが目的ではない
目的はたったひとつ・・勝つこと
力をどう配分して肝心なポイントを勝ち取るか
そのためなら・・手を抜いてスタミナ温存を図るのも戦術
錦織は・・それをしていた

セットの後半・・ここで取れば相手へのダメージが強い
そのタイミングまでは・・様子をうかがって無理しない
解説者も言ってたが・・ギアを入れるタイミングが試合を決める
まさにそうだと思える試合だった

ジョコビッチはさすがにトップランカー・・強い
強烈なサーブで挽回してくる機会は何度もあったが
それを錦織は・・ラブゲームで相手に譲った
一見歯が立たないように見えるが・・実は
困っていたのはジョコビッチの方だ
スタミナを使わずに・・あっさりかわして
次の自分のサービスゲームに集中してきたからだ
そして1セットに一回・・ここぞのチャンスにブレークを賭けた

肝心なところでは・・絶対に取る
技術があってもメンタリティーがなければできない
本当の意味でプロフェッショナルな選手
錦織にそれを見たように思う
タイブレークで第3セットを取ったとき・・いける!と思った
彼の戦略と戦術を見た気がしたからだ

ここまできたら・・技術とスタミナに
もう一つ大事な・・当日のコンディショニングを揃えて
日本人初の・・全米チャンピオンになってほしい



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2014-09-07 13:05 x
確かに…常にトップスピードで走り続けたら、最後までもたないでしょう。
抜くところは抜いて、ここぞというときには全力を出し切る。
陶芸でも…そうでしょうか?
私は、常に高いポテンシャルで作り続けていますが…
結果が…ついてきませんねぇ…笑
Commented by touseigama696 at 2014-09-08 06:43
kumaさん
ありがとうございます
自分のことは・・なかなか正確には見えないもの
でも・・他者が見ればちゃんとわかるものですよ
陶芸の場合・・多分辛抱強く
コツコツと積み上げるが勝つんじゃないでしょうか
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-09-07 05:31 | ○未分類 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696