人気ブログランキング |

晨星落落(しんせいらくらく)

d0085887_813151.jpg


昨日・・朝から始めて彩色しました
洋彩絵具を利用してますが・・それでも
混色もしてるし・・下地化粧もしたので
焼成後はかなり違った色調になるはずです

焼成後の色合いを想像しながらの彩色
ここらへんが・・絵画と違って厄介です
試行錯誤と経験で身につけるしかないのでしょう

d0085887_8132581.jpg


今朝は・・早朝から剥離した糸跡のバリ補正
極細の面相筆を使って・・虫眼鏡の世界
でも細かい隅を・・きちんと補正すると
作品が締まってくるのも・・確かなこと
緩まずに・・手を加えることにしています

d0085887_8133426.jpg


晨星落落・・しんせいらくらく
晨(夜明け)の星が・・段々に消えて
まばらに見えなくなる様は・・
とても落落(寂しい)ものです

昨夜・・夕食の後
いつものように歩いていたら・・携帯が鳴りました
晨星が・・またひとつ消えてしまったのです
12歳から始まった60年が・・終わってしまいました

たった二ヵ月の間に・・同じ時代を生きた晨星がみっつ
落落の思いが募ります
実は・・今日の午後見舞う予定で
同じ同級生ふたりと待ち合わせの約束もしてあったのに

老いたる命は・・儚いものです
たった一日を・・待ってはくれないのですから

引っ越しの最中・・沢山の物を捨てました
迷わずに思い切って捨てたのですが
迷って残したものも少しありました

そのひとつが・・碁盤と碁石
捨てなかった理由は・・昨晩逝った松〇君が
やがて遊びに来てくれるはずの日のため・・
彼はアマ五段・・歯が立ちませんが
「打とうか?」「いいよ!」
何度も教えてもらったものでした
あの嬉しそうで誇らしげな笑顔が浮かびます

6月23日・・つい一か月まえのことですが
旧友三人が・・我が家に来てくれました
ほんとは・・松〇君もその予定だったのです

「・・そのつもりだったんだけど・・
多分夏風邪だろうが・・咳が止まらないのさ
悪いけど・・医者に行ってみるから欠席でいい?
改めて行くから・・」

それが最後でした・・たった一か月まえのこと
風邪ではなく・・末期の重い病だったようです
呆気なく逝ってしまいました

でも・・その呆気なさ
古希を過ぎてみれば・・あながち悪いもんじゃない
そうも思えてきます

「全然やつれてなかったよ!」
見舞った〇中君の電話で・・そう聞きました
6月に逝った浅草の主治医秋〇君も・・そうでした
呆気なさの証拠であり・・無念と同居はするものの
「願わくば我もまた・・そうあらばあれ」
弱気とは別に・・そんな感慨もあるのです



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2014-08-01 10:45 x
完成度の高い、繊細な仕事ですね。
週一陶芸の私には遥か遠い技です。
 
ご友人の訃報、お気持ちお察しいたします。
人の命とは本当に儚いものだと思います。
私は20代で2人の仲の良い友人を亡くしました。
何れは私も歳をとり、圏外へと旅立つときが来るのでしょうが、
その日まで、いろんなことに一生懸命でありたいと思います。
出来ることの幸せを感じながら…
Commented by touseigama696 at 2014-08-02 22:05
kumaさん
ありがとうございます
久しぶりの糸貼りなので
リハビリしてるような気分です・・(笑)

確かに・・生きてるではなくて
生かされているのかも・・ですね
その間は・・頑張りますかぁ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-08-01 09:29 | ●畏友交遊 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696