人気ブログランキング |

非情の情

d0085887_2318395.jpg

そこは車庫の中だが・・玄関の軒先
桃次郎の朝散歩から戻ってきた妻が
小さな悲鳴のような声で・・叫んだ
「・・来ちゃったわよぉ~!」

毎年今ごろの季節になると
その軒先にある巣に・・つばめが飛来する
どうしてここが判るのか・・毎年のように
それも多分30年以上のことだと思う
しばらくの間は・・車庫の車の天井にダンボールを置いて
激しい糞の雨に備えるのも・・恒例である

時に・・すばしこい猫の壁登りに負けて
あるいは・・どこから嗅ぎつけるのか蛇のせいで
小さな雛鳥を奪われたりもしたが
それでも・・めげずに同じ場所に戻ってきた

いつもの通りなら・・「今年も・・もどってきたわよ」
穏やかにそう言って・・ダンボールを用意すればいいのだが
今年に限って・・そうは言えない
一週間もしたら・・この天井と壁は取り壊されてしまう

「そういや・・あいつらに知らせるの忘れたな・・」
妻の悲鳴の意味がすぐ分かって・・そう言ったものの
だからと云って・・転居を中止するわけにもゆかない

「むごいけど・・壊すしかないね
卵を産んでからじゃ・・可哀そうだもんな」
ここには産めない・・そう思ってもらうしかないのだ

すぐに・・シャベルで巣を壊した
去年・・巣立ったときのままの巣
壊してみると・・結構な土の量だ

壊すことが・・せめてものメッセージなのだが
それでも・・これが「非情の情」であることを
どうか分かってほしいと思う

雛のいる巣を壊すとなったら・・それこそ非情の極み
ほっとくわけにゆかなかったのである

今年・・どこに巣作りするのか分からないが
来年の今ごろ・・また飛来して
車庫もなく・・天井もなく巣跡もないここを
どう理解するのだろう?

「どうってことないよ・・それって人間固有の
センチメンタルな感傷だろ・・俺たちにはそんな暇ない
どこかに産み・・餌を運んで時を待つ
それだけのことさ・・お気づかいなく!!」

そんなことかもしれないが・・
やはり30年以上も続いたご縁
一応は挨拶して詫びておこう・・と思った

彼らとも・・さらば!である



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by gaunn at 2014-03-31 14:56
まあーかわいそうに、、そうね仕方ない、、の言葉
しかないですねでもツバメさんは偉いので
新居をかぎつけて又お馴染さんになるかもね。
Commented by touseigama696 at 2014-04-01 01:02
gaunnさん
ありがとうございます
そか新居にね・・なるほど
どうやってさがしてくれるんでしょね
転居通知・・どこにだせばいいんだろ・・笑

可哀そうでしたが・・やむないことでした
Commented by はるこ at 2014-04-06 01:34 x
新しいおうちに来たリして、、、、
Commented by touseigama696 at 2014-04-12 04:32
はるこさん
ありがとうございます
まだ転居通知ができてないので
つばめに知らせることができません・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-03-31 00:08 | ●愛しきものよ・・ | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696