人気ブログランキング |

自分を見つめ&自分を信じる

d0085887_22223645.jpg

「キム・ヨナさんって・・どんな選手ですか?」
インタビュアーの問いに・・安藤美姫さんはこう答えた
「きちんと自分を見つめることのできる選手だと・・思います」

しばしば耳にする言い方・・ふと聞き過ごしてしまいそうですが
この言葉は・・とても大事なメッセージじゃないでしょうか

自分を見つめる・・ってどういうことなんでしょう
自分がどんな容姿で・・どんなライフスタイルを好むか?
そういうことを言いたいわけじゃなさそうです

自分を見つめる・・それもできるだけ正確にというのは
自分が持ってる能力・・持っていない能力
あるいは・・将来開花するかもしれない潜在的な資質
それを・・過不足なく認識するということです

こうした正確な自己認識の上に・・
今・・自分は何をすべきかが決まってきます
漠然とした夢に・・リアリティーが芽生える瞬間です
長い時間を費やす厳しい練習は・・
勝つか負けるかのためではありません
つまり・・メダルのためじゃないのです
夢の実現・・それこそが自己実現なのですから・・

自分が心底望む自己実現のために
どうしてもこれだけはやっておかねば・・と
そこに全力を傾ける・・それが練習なのです
コーチの助言は必要だとしても・・
練習するのは・・自分以外の誰でもありません
途方もなく孤独で心細い時間の中で
たった独りで磨くしかない自我なのです

別のインタビュアーに向かって・・当のキム・ヨナさんは
「・・決して自信があったわけじゃないけど・・
私は自分を信じて滑りました」
・・そう言いました

この自分を信じるというのは・・つまりは
「今の私には・・これ以上はできません
でも・・ここまでならいつでもできます」

そう言いきることが・・信じることなのです

その結果が・・勝ちなのか負けなのか
それは・・神の領域だと言いたいのでしょう

誰かに勝とうとすれば・・
今まで自分がやってきたことが充分なのか不充分なのか
相手次第で変わるので・・大きなストレスになってしまいます
緊張に負けて・・出来る筈だったことができなくなるわけです

オリンピックの魔物・・多分それは自分のこころなのだと
そんな気がしてなりません
打ち克てるものがあるとすれば・・
圧倒的な練習の量と質を・・こなすしかないのです

自分を見つめ自分を信じる・・言い換えれば
自分の力を正確に知り・・その力を信じる
それはアスリートだけの問題ではありません
どんな分野であれ・・いつでも
このふたつを忘れてはならないと・・私は思っています

--------------------------------------------------
たった今・・全てが終わった
今夜の浅田選手は・・自分を信じ切った
それに相応しいスケーティングができた
昨日できなかったのは何故?・・それがオリンピックだ

自分を信じることが・・どれほどに難しいか
そしてそれができたとき・・できなかったとき
どんな結果が待っているか
三つのメダルの傍で競ったファイナリストたちが
それぞれの感慨の中で・・深く味わってることだろう

その味わっているものこそ・・
メダルと同等に・・かけがえのない青春の実り
オリンピックに参加した者だけが手にできる・・
貴重な「金貨」と思いたい・・ここには銀も銅もない
「金」だけである・・そう思いたい




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2014-02-20 23:47 | ●メッセージ | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696