人気ブログランキング |

江戸前コハダ

d0085887_2332459.jpg

水道橋の駅から神保町に向かう左側の・・
小さな小さなお寿司屋さん
ペンキ書き文字の看板に・・10円寿司とあった
カウンターだけの客席だったような気がする
学生時代のこと・・半世紀も昔の話である

席に着くと・・「コハダ20巻お願いします」
これがいつも私の注文・・
カウンターのつけ台に20巻が並ぶのを待つ
今の回転寿司みたいだったかもしれない

20巻が並ぶと・・まるでヨーイドンみたいで
アッと言う間に・・コハダは腹に吸い込まれた
それでも200円・・貧乏学生には嬉しいご馳走だった
あの頃から・・にぎりならコハダに限らずだが
俗に言う「光りもの」が・・好きだった
トロやウニに目もくれず・・コハダやアジが好きだった

江戸前にぎりの代表選手
酢で〆たコハダ・・煮て握るアナゴ
冷蔵庫もなかった江戸時代
屋台の夜食だった筈の寿司は・・
〆たり煮たりは・・日もちの秘訣だった
醤油に漬けたヅケまぐろも・・同じ理由だ

今でも・・この三種で終わることもある
今夜も似たようなもの・・全部で7皿14巻
20巻は到底無理・・寄る年波のせいかな?

勘定は妻にまかせ車を出したが・・戻ってきた妻に
「ええっと!全部で3.580円?」・・あてずっぽうに言ったら

「すっごぉ!大当たりぃ~!3.530円だったわよ」・・だと

貧乏学生相手の200円ってわけにはゆかないが
それでもふたりで3.500円って・・
その限りでは・・寿司は庶民の食いものに戻った

煮たり漬けたり・・〆たり
下魚でも美味しく食べられる江戸の知恵
安い・・それも大事だ

帰宅して着替え・・今夜も4kmを歩いた
食べて歩く・・冷たい外気の中でも汗をかく
身体はふんわり温かくなって・・気持ち良い

陶芸でじゃないけど・・今日もよく働いた
家の中は・・どんどん空になる
竜巻に襲われたら・・軽々と舞い上がるかもだ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by はるこ at 2013-11-19 15:16 x
こはだ、、美味しそうですね!
昔は、自分で払った覚えがまったくないので
知りませんでした、、
お寿司は高価なもの、と決めつけていたのね、、
ほんとは庶民の食べ物なのですよね。
あ〜作りたくなりました〜
Commented by touseigama696 at 2013-11-19 22:35
はるこさん
ありがとうございます
寿司・・蕎麦・・天麩羅
みんな庶民の食べ物だった筈ですよね
江戸の粋・・忘れてほしくない気風です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-11-19 01:17 | ●お気に入り | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696