人気ブログランキング |

ひぐらしに・・

d0085887_21131665.jpg


ひぐらしに急かれて熱き蕎麦を食む
  哲郎
ひぐらしにせかれてあつきそばをはむ

d0085887_2113921.jpg

シーズンが終わり・・秋めいてくる頃
大抵ひとりでだが・・山の家のほど近く
馴染みの蕎麦やさんで・・ここに座る
そして・・名残りの蕎麦を食べる

近年・・そうした機会も減った
ひぐらしが急くのは・・蕎麦だけじゃないのかも・・


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2013-10-17 10:16 x
寂びた感じのいいお店ですね。
こういう蕎麦屋さんで、1人、日本酒など一杯やりながら、
蕎麦を食してみたいです。
Commented at 2013-10-17 18:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2013-10-18 23:09
kumaさん
ありがとうございます
古い古民家を改修したお店
秋めくと・・ひぐらしが切なく鳴きます
蕎麦がもつちょっとした哀愁を感じながら
飲めれば・・もっといいのですが・・笑
Commented by touseigama696 at 2013-10-18 23:11
鍵コメさん
ありがとうございます
どうぞ・・ハンドルネームのままに
遊びにおいでください
来春まで・・仕事らしい仕事をしないので
話題に困ります・・苦笑
どうぞよろしく!!
Commented by HarukoB1 at 2013-10-19 13:35
いいですねぇ、、
こういうところはひとりがいいですね。
ひぐらしの切ない鳴き声、、
ずいぶん聞いていません、、
お蕎麦としっくりきますね、、
Commented by touseigama696 at 2013-10-19 23:35
HarukoBさん
ありがとうございます
ひぐらしは・・なにやら哀愁に満ちて
追い立てられるような焦燥すら感じます
もしかしたら・・それも老いなのかも・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-10-16 21:25 | ●俳句 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696