人気ブログランキング |

五条坂

d0085887_1452623.jpg

学生時代の京歩きでは・・
五条坂を訪ねることはなかった
d0085887_14123025.jpg

まだ・・焼きものとは縁がなかったからだ

清水の舞台は・・いつでも賑わっている
一昨日もそうだった
だが・・この清水寺の本坊成就院の方丈庭
ここは・・多分今でも公開されてないと思うが
一度だけ・・入ることができた
それも・・学生時代のことで
学生であったことのお陰だったかもしれない

早朝訪ね・・
「お参りさせてほしい」と申し出たら・・許された
私独りで・・庭と借景を静かに味わうことができた
昔は・・決めごとにも
どこかゆったりとした人間味があったようだ

この名刹にしての・・実に素晴らしい庭で
半世紀も前のことなのに・・今でも
方丈に立ったときの感激を覚えている
d0085887_14231079.jpg

五条坂を歩いてみようと思ったのは
当然だが・・今はやきものと深く関わってるからだ
私のクセでもあるが・・
旅する時は・・ゆかりの一冊を携えることがある
今回はこれだった

五条坂の途中の茶店で
冷たいものを飲みながら・・ぱらりと読み流す
それが・・臨場感を深めてくれる

「・・昭和五十五年十二月二日、
五条坂最後ののぼり窯の火は消えた。
それから七年、やきものの町五条坂に
黒煙の這うことはない。・・・」


その窯はどこだろう?
きっと・・すぐ近くに違いない
そんな想像が・・今いる場所を
忘れ難いものにしてくれるのだ
d0085887_1481653.jpg

窯の火が消えて・・火だけでなく
職人の町も消えたのかもしれない
残っているのは・・観光のみやげ
そうだとしたら・・少し淋しいが
ここではもう焼けない・・それも条理だ
d0085887_1455847.jpg

一度・・ここに来てみたかった
「河井寛次郎記念館」

民芸と呼ばれ・・用の美を求める陶芸
理論でも実践でも・・
河井寛次郎は・・偉大な指導者だった
真似ることはなくても・・学ぶものは多い
d0085887_1461674.jpg

最も庶民的なやきものの美を求めての・・民芸
しかし・・河井寛次郎・富本憲吉・濱田庄司
みんな・・徒弟をくぐらぬ学究の陶工なのだ

だから・・庶民的は当たらないかもしれない
大正・昭和という時代そのものを盛る器
端正な表情から・・強い意志と美学が窺える
d0085887_1465954.jpg

益子の浜田庄司さんの轆轤場と似てる
きっとそれが・・時代様式だったのだ
殆どが板張りの工房
土と水との同居・・居住性とは無縁の
潔い姿勢にこそ・・品格が漂う
d0085887_1581967.jpg

この五条坂で・・ほんとに火が入っていた窯
火を吹いていた日々を・・想像することもできない
この窯の最後は・・いつだったんだろう?

没年は昭和41年・・前述の昭和55年は
既に異境のひとだった
もっと前に・・閉じられていたに違いない
d0085887_1473165.jpg

京都の夏は・・ひどく暑い
だが・・存分に開放された窓からは
涼やかな風が・・流れる

贅に驕らず・・自然に任せる
それもまた・・品性なのだと思う

日帰りの旅は終わった
130日をかけて歩いた500キロも
その日の内に・・帰り着いた

さすが・・文明は利器である



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by mousseinmtl at 2013-08-07 08:39
京都は暑かったでしょう。私も2年前の夏。。。この辺りも行きました。何十年ぶりでした。

こちらの陶芸の本を読んでみると、必ずこの民芸の方々の名前が出てきます。日本の陶芸のシンボルのようにとらわれているみたいです。。。。
Commented by kuma at 2013-08-07 16:46 x
昨日行って参りました。
陶器市の前日で、もうすでに搬入をなさっている方々が…
京都らしい蒸し暑さの中、汗を流して陳列台を作っている姿に、
汗かいて窯焚きして、売るのも汗…
陶芸とは忍耐の仕事だな…と思いました。
Commented by はるこ at 2013-08-07 20:12 x
陶芸というものがお仕事ならではのすばらしいお話、、
品性を尊ぶ日本人の心を忘れない様にしよう、、と思いました。
Commented by touseigama696 at 2013-08-08 09:28
mousseinmtlさん
ありがとうございます
三人とも・・日本の陶芸を語れば
一方のビッグ・ネームですね
それでいて・・今の時代にどんなものを
それもまた・・作家たちに問われてもいます
我が道を探すだけでも・・実に難儀です・・笑
Commented by touseigama696 at 2013-08-08 09:29
kuma さん
ありがとうございます
暑かったでしょう・・笑
そそ・・芸事はいつでも忍耐の仕事です
暑いけど・・頑張ってくださいね
Commented by touseigama696 at 2013-08-08 09:31
はるこ さん
ありがとうございます
品性を尊ぶあまり・・自己主張に欠けるのも
現代では必ずしも美徳ではないのかもですが
どうかかわってゆくか・・それも人間性なのでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-08-06 15:24 | ●フォト散歩 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696