人気ブログランキング |

35年前の趣味

d0085887_2336764.jpg

1970年代に・・手作りした自作のパイプ
昨日・・富士の我が家の薪ストーブの下で見つけた
手前のそれがそうだが・・多分
あの地震の折りに落ちて・・見失ってたようだ

もうこうしたパイプに煙草を詰めて吸うことは難しい
まだ30代半ばだったころ・・夢中で削った
木工の分野だが・・このときの感覚は
今の陶芸に・・思いがけず役立ってる
d0085887_23361688.jpg

これが・・昨日見つけた一本
マシン・メイドと言われる機械作りタイプの写し
正確に左右対称が要求される

目のゴツイ鉄ヤスリから1500番の紙ヤスリまでを駆使し
形を作って・・磨きをかける
d0085887_23363877.jpg

こっちは・・フリーハンドの手作りで
自由なシルエットで削るもの

これは・・私が作ったものだが
d0085887_2336496.jpg

愛好家にはバイブルみたいな
梅田晴夫さんの本に出てくるハンドメイドのパイプ
デンマークの名工・・ミッケの作品
上の自作は・・このミッケの写しである
d0085887_2337039.jpg

マシンメイドも・・気に入ったものがあれば
写しを作って・・勉強するわけだが
正確に写すことで・・身につける技術は大きい
d0085887_23372044.jpg

基になるのは・・ブライアーと呼ばれる木の根
硬い根だから・・煙草に火をつけても
パイプが燃えることはない
d0085887_23373129.jpg

デザインを起こせば・・後は
ただひたすら削って形を作り
サンドペーパーで磨く
塗料は使わずに・・光沢がでるまで磨く

集中と根気を学んだのは・・
このパイプ作りだったようだ

目で見ても判らない微妙なラインの破綻も
目をつぶって・・指の腹でそっとなでると指が感じる
感じた僅かな破綻を削って・・なでる
それを繰り返してると・・左右は対称になってゆくのである

仕上げたパイプに煙草を詰めて
フゥ~と一服する一瞬・・今でも覚えている

ついこの間のように思うが
35年も経つ・・それでも
全ては・・今の陶芸につながっている

陶芸が・・
総合芸だと言われる由縁かもしれない




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2013-05-30 13:43 x
陶芸は指の感覚の鋭敏さが必要と考えます。
木工やプラモデル作り、時計の分解掃除…
亡き父が私に教えてくれたことが、
今の私にはとても役に立っていると思っています。
Commented by touseigama696 at 2013-05-30 23:09
kumaさん
ありがとうございます
確かに指の力と感性がものを言いますね
楽器をやっていた人なんかも・・得です

時計の分解って・・面白そうですが
私がやったら・・多分部品がひとつふたつ
余っちゃいそうです・・笑
Commented by はるこ at 2013-06-01 23:24 x
前に、ブログでパイプの記事をみてから、
頭にこびりついています。
指先のことも、、、
この仕事がしっかり今の陶芸に繋がっていますね。
とっても不思議ぎです、、、
Commented by touseigama696 at 2013-06-02 08:50
はるこさん
ありがとうございます
そそ・・前にも書きました
作ってる最中には後戻りできない木工
手を戻せる陶芸に比べると・・
結構シビアな芸なのです
思い切り・・を身につけるにはいい勉強でした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-05-30 01:19 | ●お気に入り | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696