人気ブログランキング |

さよなら!ミーちゃん

d0085887_2221431.jpg

野らだったミーが我が家に現れたのは・・1年半くらい前のこと
最初は・・陣地侵害で吠えたててた桃次郎も・・
やがて籠絡されて・・一緒に暮らすようになった

それを潮に・・餌を与えるようになり・・
更に・・空家になってる亡父母の別棟の
階段のあたりを・・彼女の住まいにあてがうことになった

朝晩の餌遣りトイレの清掃は・・私の役割
というのも・・妻は猫毛アレルギー
時々帰省する娘も同様で・・世話ができないからだった

柴犬の桃次郎は妻と母屋で過ごし
キジトラのミーは・・別棟で私が面倒をみることになった
こうして1年近く・・平和な時間が過ぎていった

お人好しの桃次郎と・・なかなかに姐御肌のミー
ふたりが綾なす力関係は・・傍目にも可笑味に満ちていた
d0085887_2222384.jpg

今朝のミー・・何時になく緊張した表情だ
何かを感じてる・・抱かれながら爪を立てている
d0085887_2347491.jpg

我が家に現れたときのような・・野性の目だ
d0085887_2224582.jpg

のほほんとしたお人好しの桃次郎も・・やはり
彼らしくもなく・・緊張してる
d0085887_2225468.jpg

実は・・ミーは望まれてもらわれてゆくことが決まり
そのために一カ月近く・・毎晩のように
Kさんの胸に抱かれて・・慣らし運転をしてきた

発端は・・こうだった
突然・・長いこと可愛がってきた愛猫に死なれ
呆然としていたKさんが・・妻の店でミーと出会った
生き写しのように似てる・・とか
そのせいもあって悲しみが癒される・・と
店で長い時間・・ミーを抱いて過ごす日が続いた

我が家の事情もあって・・ならばと
ミーがKさんのところに嫁ぐことにしたのだった

亡くなった愛猫への悲しみが・・少し鎮まるのを待って
今日を・・その約束の日にした

ミーの住まいを片づけ
匂いのついた寝具や食器を・・ささやかな
嫁入り道具に見立てて・・用意した
そのせいで・・何かありそうと気どったようだ
d0085887_22326.jpg

Kさんの帰宅を待って・・妻と二人で・・
Kさん宅まで送った・・すぐ近所である

我が家での不便を思えば
こんなにまで望まれて・・Kさんの懐で暮らすことは
きっとミーのためでもある
淋しさを感じながらも・・長い目でのミーの幸せは
Kさんにお願いすることにしたのだった

こうしてKさん宅で・・Kさんに抱かれるミー
慣らし運転もしてあったから・・とても落ち着いている
もともと・・ものに動じない強い猫
キジトラの賢さもあって・・安全で安寧の日々を
受け入れてくれるに違いない

「会いたければ・・いつでも会いにきてくださいね」
だから・・「さよなら」はあたらないかもしれない
でも一応は・・きちんとした別れをしておかねば・・
d0085887_14134297.jpg
            ミー・・我が家での最後の一枚・・13/04/27
              「さよなら!ミーちゃん!」




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by HarukoB1 at 2013-04-28 02:57
そんな事情があったのですね!
桃ちゃんには気の毒ですが,ミーにとってはいいチャンスですね。運のいい猫です★ ミーは賢いからこれから幸せな毎日になることと思います。心の優しいひとたち、,桃ちゃんもきっとわかってくれるでしょう、、
Commented by gu-nya7 at 2013-04-28 10:23
ミーちゃん、新しい家族と生活することになったんですね
猫も犬もたくさん愛情をかけてもらうのが一番の幸せだと思うので、ミーちゃんはとても幸せな子です
少し寂しくなりますが ミーちゃんのためだと思って我慢ですね
Commented by touseigama696 at 2013-04-28 23:23
HarukoBさん
ありがとうございます
今朝・・Kさんから電話で
昨晩は・・やはり少し落ち着かなかったみたい
初めての住まい・・びっくりしたのかも
でも・・押入れで寝てたとか
きっと慣れてくれることだと・・思っています
Commented by touseigama696 at 2013-04-28 23:25
gu-nyaさん
ありがとうございます
Kさんは・・ほんとに猫好きの方で
大事にしてくれるのは間違いないこと
きっとKさんにとっても・・ミーが
癒しになることだと・・信じています
Commented by lafrance at 2013-04-29 00:13 x
たった今、愛犬とブログを見ようとしましたら(これは、初めてのことなのです・笑)、、、ナント、桃ちゃん、ミーちゃんが画像に出てきて驚きでした!  ・・・二人?は、この日が来ることを解っていたのですね。動物感は、鋭いですね。
共に暮らした家族は、、寂しくなりますね。
桃ちゃんも、ミーちゃんのためならば、仕方ないですし、、きっと、幸せを祈っていることでしょう。。
Commented by touseigama696 at 2013-04-30 01:11
lafrance さん
ありがとうございます
ミーが嫁いで・・ちと淋しいですが
とてもいいひとにもらわれたので
きっと幸せになると思います
一方でね・・桃次郎が俄然元気になってきました
これは大歓迎で・・ほっとしています
Commented by lafrance at 2013-05-01 00:50 x
桃ちゃん、元気になってきてよかったですね~♪
しかし、そうとう、お人よしみたいですね。。
桃ちゃん、、寂しいの?嬉しいの?どっちなの??(笑)


Commented by touseigama696 at 2013-05-01 01:17
lafranceさん
ありがとうございます
桃次郎は・・薬石効あって
大分歩けるようになって来たのです
リードを引っ張るようになってもきましたしね
ほっとしてますが・・でも老犬には変わりありません

今朝あたり・・ベランダの屋根の下を覗いてたのは
多分・・ミーを探してたんだろうと・・ホロッ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-04-28 00:19 | ●愛しきものよ・・ | Comments(8)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696