人気ブログランキング |

削りの美学

d0085887_21311665.jpg

昨日挽いた・・細口の壺
結構丁寧に挽いたつもりですが
それでも・・僅かに曲線に破綻があります

今日の午後・・乾燥を見計らって粗削り
挽くときより遥かに長い時間をかけました
d0085887_21312897.jpg

器面を整えるのは言うまでもありませんが
形を完成させることも忘れるわけにはゆきません

この壺でいえば・・先ず足元を詰め
高台を小さくすることで・・
緊張感を確保しながら
全体の丸みを・・強調しました
d0085887_21314223.jpg

更に・・
首から肩への曲線の破綻を解決するために
口に反りを入れ・・肩の無駄な土を削りました
口縁部から肩にかけて・・柔らかなS字曲線を意識したのです

この壺一個に・・多分2時間近くかけました
挽くより遥かに長い時間です
このあと・・乾燥が進んだら
更にサンドペーパーで研摩して・・ラインを整えます
そうまでこだわるのは・・理由があります

削りは調整の技術ですが・・
それだけでしょうか・・?
そこにとどまらず・・造形そのものだと思うのです
削り次第で・・作品の完成度は大きく変わります
それがラインの出し方であり・・作り方だと思います

このことで・・大きな示唆を得た作品があります
d0085887_21315153.jpg

これは・・和田的さんの作品
去年の秋・・寛土里での個展のときのもの
彼の代表的な作品のひとつです

和田さんは・・陶葉会の仲間のひとりですから
ことあるごとに・・彼の作品や仕事に触れられるのは
大いなる刺激だし・・勉強になります

この作品を見ただけで・・
削りで・・何をしようとしてるのか
真っすぐに伝わってきます

ストイックなまでに工房に籠ってる・・長い時間は
真っすぐを真っすぐに・・まん丸をまん丸に・・
シンプルだが・・一番厄介な技術のための時間なのでしょう

削りの美学・・ここに極まれり
私は・・そう思っています

但し・・成形は精密だけが全てではありません
ロクロ目・・指跡・・ヘラ目・・気合い
非対称な偶発の妙も・・ロクロです
それはそれですが・・

今・・私がやろうとしてる加飾を軸にすれば
削りは・・とても大事な作業なのです
d0085887_2132074.jpg

気分転換に・・かまだ食堂開店
きのことあさりの・・パスタを作りました





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2013-02-02 18:17 x
あれだけきれいにひいた壺を2時間かけて削る…
まだまだ余分な肉をそぎ落とす作業なんですね。
その上研磨をかける…魂を磨くようです。
Commented by はるこ at 2013-02-02 20:34 x
茸とアサリのパスタを気分転換に、、、って!
お皿がお洒落〜♡
Commented by touseigama696 at 2013-02-02 21:50
kumaさん
ありがとうございます
どんな陶芸でも・・
こうしなきゃならないわけじゃありません
あくまでも・・自分の作風のためなのですが
面倒なことも・・意味があれば嫌じゃないと
気づいて楽しんでいます
Commented by touseigama696 at 2013-02-02 21:52
はるこさん
ありがとうございます
去年多作した皿です
でも・・パスタにはぴったりで
気に入ってます

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-02-01 22:42 | ○陶芸雑感 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696