人気ブログランキング |

ちから加減

d0085887_22254218.jpg

ちから仕事の「力」は・・
ちからは使うが・・力を入れることではない
むしろどこまで抜けて・・それでも
必要な力は充分使えている・・ということだと思う

今・・テレビで
諏訪内晶子さんのヴァイオリンで
チゴイネルワイゼンを聴きながら・・書いてる

右手の弓・・左手の運指
勿論・・ちからが不要ではないが
入れ過ぎれば・・こうはならない

弓毛に塗られた松やにと絃の摩擦を
最も効果的に使う力・・それだけあればいいのだ
強さも速さも・・ちからが作るのではなく
手指に宿るデリカシーの為せる技というわけだ

ちからを抜く・・
色々な技術で言われるセオリーだが
結局・・身につけるには繰り返すしかない

反復して覚えた感覚が・・自信を生む
ものが動くのは・・力だけじゃない
緊張した場面でも・・リラックスして力を抜くには
この自信が一番大事なもの
繰り返すのは・・その自信のためなのだ
d0085887_22253795.jpg

ロクロでも・・同じ
ちからに頼れば・・
一番感じるべき厚みが・・遠のき
土の悲鳴が聞こえて・・やがて逆らって壊れる

二の腕を身体に引きつけ・・姿勢を安定させて
深く吸い込んだ息を・・僅かに解放しながら
右手と左手の間に挟まれた土の
その厚みに・・そっと耳を傾け土の声を聴く

可能な限り・・薄く挽けてこそ
ほんとに器に必要な厚みを理解することになる
用途に応じて・・厚みを自在に制御する
ロクロの醍醐味だ

このところ久しぶりに・・
小物をひとつひとつ・・指先に耳をつけて
いっぱい土に聴きながら・・挽いてる




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by HarukoB1 at 2013-01-29 21:06
いろいろな分野で耳にする力の抜きかた。
思わず入ってしまう力を抜くには練習しかないようですね、、
うまいベーシストの指にはタコができない、というように。
ヴァイオリンの演奏を聴きながら、ちからについて考えて
作品を作ってらっしゃるんですね、、
、、、、!
Commented by touseigama696 at 2013-01-30 02:01
HarukoBさん
ありがとうございます
力は大事だけど・・
力だけじゃないんですね
芸でもスポーツでも・・みな同じみたい
誰もが・・苦労・工夫を重ねているんでしょう
歳とって・・力がなくなることもあるけど・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2013-01-28 23:42 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696