人気ブログランキング |

プロとアマ

d0085887_5163944.jpg

陶芸で・・プロとアマを区別するのは
大した意味があるわけじゃない

アマチュアの医師ってのは・・許されないが
陶芸なら・・アマチュアの陶芸家は沢山いる
彼我の差は・・ライセンズの有無
陶芸のプロは・・言ってみれば自己申告に過ぎない
d0085887_5164925.jpg

それでも・・
プロとアマを区別しようとする物差しも幾つかあって
作品を売ってるか・・自分の窯で焼いてるか
有料で教えてるか・・そんなところで線引きしてるみたいだ

先日・・面白い話を聞いた
「・・うちの工房では・・釉薬は3号しかないんです
それしか使わないから・・他の釉のことは殆ど知らない
このやきもの以外作りませんし・・
教えられもしませんでしたからね
プロなら何でも知ってるだろうと
時どき・・お訊ねがあったりして困惑しちゃうんですよ」

この世界では・・高名なプロの話である
案外この世界のプロとアマの違いの本質を突いてる
そんな気がしながら・・拝聴した

つまり・・
何でも知っていて・・何でもできるのがプロ
そうでないのが・・アマ
これも一般的なものさしだろうが
実際には・・必ずしもそうではない
「何でもできるアマがいて・・これしかできないプロもいる」
この逆説の底に潜むものを探れば・・もしかしたらこうだ

何でもできるアマ・・それを模倣の時代といい
これしかできないプロ・・それが個性の時代
そう考えると・・歩いてきた道が解けてくる

色々な模倣の中から・・自分の世界をみつけ
ある時期・・徹底的に研究し尽くす
そして・・
その完成度を上げることがプロの自負のような気がする
d0085887_517091.jpg

糸抜きに出会って10年・・こればかりやってきて
それでも補強しなければならない欠点は・・幾つもある
どんどん細かい作業が増えて・・手間がかかる

それでも・・投げ出そうとは思わない
これが自分の世界だから・・そういうことなのである





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by きりん at 2012-07-27 07:54 x
う~んんんんん!
同感!!!
Commented by touseigama696 at 2012-07-28 05:04
きりんさん
ありがとうございます
大きな声じゃ言えないけど
ときどき・・自分の仕事に飽きたりしません?・・笑
思いっきり・・違うことしてみたくなる・・爆
Commented by はるこ at 2012-07-28 15:18 x
それで食べていってるのがプロだと思います。
音楽でも、絵でも上手い下手は別として、心構えが違う、
と思います。
Commented by touseigama696 at 2012-07-29 05:11
はるこさん
ありがとうございます
食べるというのは・・売ることで
売ることの恐さを知るのがプロの道かもです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2012-07-27 06:20 | ○陶芸雑感 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696