人気ブログランキング |

贅沢な・・「友情」

d0085887_4582085.jpg

もし・・かかりつけのお医者さんが・・
幼馴染で・・患者のことをよく知っていて
性格や生き方をつぶさに見て・・
家族のことも・・わかっていて
その上・・毎年定期的に血液を検査して
それを・・丁寧にファイルし
経年の変化を・・専門的に観察しててくれる・・としたら
そりゃ・・少し歳とった患者には
何よりの贅沢な友情である

その贅沢が・・私には二人もいる
贅沢の極み・・である

ひとりは・・年に一回
専門の癌を軸に・・フルマークで見ていてくれる
もうひとりは・・数カ月に一度
たった今の体調を軸に・・必要な項目を見てくれてる

どちらも・・私とは幼馴染みのクラスメイト
しかも・・その二人も同じクラスメイト
互いに熟知してる・・そういう関係なのだ

13歳から18歳まで・・一緒に育ち
爾来・・半世紀以上のつきあいが続いてきた
医者と患者の関係としては・・
望むべくもない贅沢なのは・・そういう理由なのである

その・・年一回の方の〇岡君から
手紙が届いた・・毎年の定期便である
先月開かれたクラス会で・・いつものように
出席者はみな・・採血することになってるから
その結果のお知らせなのだ

多項目な検査表と一緒に・・彼の手紙がついてる
30人ほどの出席者全員に・・同じことをしてるわけで
長年の友情とはいえ・・有り難いことである

個人情報としても・・特段に内緒の話でもないから
こんな具合と・・ここに転載することにした

「前略 今年度の検査結果をお知らせします
別紙にありますように 基準値を越えた項目が幾つかあります

AST ALT LDH: 一昨年 昨年と比べて数値的に
殆ど変動なく また基準値に近いので 病気との関係はありません
なお 昨年まで少し高めだったALPは 基準値に戻りました

(肝機能検査はいつも少し高めになるが
私には心臓病の既往症があって・・その影響もあるらしい
実際に肝臓に異変が起きたことはなかった)


総ビリルビン: 基準値に近く病気とは関係ありません
ALPと総ビリルビンは胆汁がらみなので その生産と
流れ方で何かのバランスみたいなことで上下してるかもしれません
(私は・・6年ほど前胆嚢切除の手術を受けており
胆汁をストックしておくことができないせいもありそうです)

尿素窒素: 基準値に近く病気との関係はありません
赤血球が同時に減少してる時は 出血を心配しますが
それはありませんでしたので 通常の変動幅の中の数値です

(この採血の日・・歯痛があって処方された薬を飲んでいたから
その旨彼に申告しておいたこともあったかも)

癌関連項目には・・異常ありませんでした

上のような結果でしたから 
昨年から引き続き安定した体内環境が維持されていると思います
今の生活習慣をお続けください・・まずは報告まで」


言うまでもなく・・血液検査は万能ではない
この結果が・・無病を保証するものじゃないのは
充分理解しているが・・それでも
たった今・・重大な病の気配があるかどうか
その予兆を知らせることはあり得る

健康人100人のうち95人がその領域にいる・・
それが基準値なのだそうだ
僅かに外れた数値を・・どう読むか
それは・・経年で見ていてくれる幼馴染ゆえの
代え難い友情のおかげと・・肝に銘じて
もうしばらく・・工房暮らしに専念しようと思う






人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by はるこ at 2012-06-21 16:50 x
ほんとに恵まれた贅沢な人生ですね〜
自分の身体に不安を持たなくていい、、ということがいちばん!
信用出来るいい医者がいないことが
いちばん怖い人生になります、、
私がそのいい例です、、
Commented by touseigama696 at 2012-06-22 05:16
はるこさん
ありがとうございます
ほんとに・・友達に恵まれています
それはもう・・本人もしっかり自覚してます・・笑

これからでも・・はるこさんに・・
親切なお医者さんのボーイ・フレンドができますよう!
陶芸家じゃお役に立てずゴメン!・・です・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2012-06-21 06:07 | ●畏友交遊 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696