人気ブログランキング |

樹齢400年

d0085887_543587.jpg

我が家からほど近く・・
朝晩・・桃次郎と散歩する慣れた道の脇に
大銀杏が・・二本並んで立っている

昭和29年に越してきて・・ほぼ60年
子どものころから見慣れた銀杏だが
昔から大銀杏だった・・60年程度じゃ・・
大銀杏は・・大銀杏のままだ

愛宕神社の入り口の・・この大銀杏
神社の由来に合わせれば・・
樹齢350年~400年くらいにはなるらしい
d0085887_544442.jpg

後ろを振り返ると・・神社が見える
この道が参道なのだ

今では・・
年の行事も殆どなく・・賑わうことはない
400年の歴史は・・静かに眠っている
d0085887_545389.jpg

きっと・・ここに神社を建てたとき
誰かが・・小さな苗木を二本植えたんだろう
400年も生きながらえるなんて・・想像もせずに
適当な幅で・・地に差したに違いない

何でこんなに狭いの?
二本の間を抜けようとすれば・・誰でもそう思う

400年の時間は・・想像を越えて長い
タイムトンネルの向こうには・・
家康が幕府を作っているのだ
d0085887_55127.jpg

この大銀杏・・工房の屋上からも見える
距離にすれば・・200mほどだろうか

その間は・・すっかり建物で埋まっている
私が子どもの頃・・
今は三階の屋上からしか見えないこの大銀杏
一階の窓を開ければ・・同じように見えた

つまり・・その間に家は殆どなかったのだ
麦畑の麦を刈って・・我が家が建った
その麦畑は・・大銀杏の向こうまで
広々とつながっていた・・そんな時代だった

60年・・大銀杏は昔のままに大銀杏
何も変わって見えないが・・
人間の営みは・・驚くほどに変貌を遂げた

毎年葉をつけ・・葉を散らし
何事もなかったかのように・・座り続ける銀杏を見ると
人間の様変わりが・・よほど目につく

変わることがいいのか・・
変わらざるがいいか・・難しい

変わるために・進歩しようとしてきた筈だが
便利や快適を手にしたとはいえ・・
今払っている代償は・・
手にしたものに見合っているんだろうか

幸福とは・・
手にしたものから・・代償を差し引いて残ったもの
手にしたものだけで量っていると
払わなかった代償の残骸に埋もれる羽目になる

今向き合っている現実は・・それだ
大銀杏の・・変わらざる400年の生き方・・
聴けるものなら・・聴いてみたいもんだ




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by akemi-karko at 2012-06-17 07:49
私も聴いてみたいです 聴けるものならほんとに。
Commented by はるこ at 2012-06-17 20:53 x
人間は言葉を覚えるのに2年、沈黙を覚えるのに50年.
この銀杏の古木は、沈黙を保って400年!
きっと、声に出しては言わないけれど、大声で思ってるかも、、、
Commented by touseigama696 at 2012-06-18 04:26
akemi-karkoさん
ありがとうございます
ひとが嫌がる雨を・・その雨に
打たれて艶やかに生きる紫陽花にも
やっぱり訊いてみたいですね

ひたむきに生きてるやつは・・
軽々しくしゃべらないってことかも・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2012-06-18 04:31
はるこさん
ありがとうございます

沈黙を覚えるに・・50年
↑にも書いたのですが・・
ひたむきに生きたら・・いつか沈黙を覚えるかも

今朝も・・工房に根を下ろして
黙って仕事することにします・・笑
400年はむりですけど・・爆
あと一週間で・・古稀
たった70年なんですね・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2012-06-17 05:59 | ●フォト散歩 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696