人気ブログランキング |

歩きはじめた日・・ 

d0085887_516193.jpg

2001年・・第16回日本陶芸展
初出品で初入選したのが・・この「黒天目組鉢」でした
三部の実用陶器部門でのこと

糸抜き波状紋大皿が・・一部の伝統部門で通るのは
その次の17回展・・この時は天目も通って二部門入選でした
プロを意識し始めた頃・・歩きはじめた日だったようです

天目のレシピは・・色々工夫はしましたが
今でも・・ほぼあの頃のまま
d0085887_5162472.jpg

昨日・・窯からこれが出ました
同じ黒天目釉に・・別の鉄釉を重ねたもの
定番のシリースです
d0085887_5163485.jpg

酸化焼成とは・・ガラリと雰囲気が変わって
還元の窯で焼くと・・重ねた鉄釉が
メタリックに複雑な発色をして・・そこが好きです
d0085887_5164592.jpg

釉薬による黒と赤の発色は・・とても難しく
深い含みのある表現が狙いなのですが
巧くいったり・・いかなかったりなのです
今回の窯は・・まぁまぁかなと思っています

長いこと使ってきたレシピの
鉄原料が変わって・・変化してしまった釉薬で
色々な鉄分を買い集めて・・少しづつ戻ってきたようですが
酸化では・・まだ不満なのです

「安定」・・陶芸の釉薬・焼成では
永遠の課題に違いありません




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by はるこ at 2012-06-15 17:32 x
この黒くてとろっとした感じが先生の歩き初めの作品なんですね!
とっても光栄です!!
大切にいちばんよく目が行くところに鎮座していますよ。
障り心地も最高です、、
姪の娘のNちゃんも、手にとって撫でていました、、
Commented by touseigama696 at 2012-06-16 05:10
はるこさん
ありがとうございます
こちらこそ・・多謝です
作るのは作家ですが
育てるのは・・使い手
使っていただいてこそなのです

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2012-06-14 05:45 | ○ギャラリー | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696