人気ブログランキング |

器に向かって思うこと・・

d0085887_2382132.jpg

この板皿を・・
生まのまま丁寧に研磨したのも
d0085887_2383197.jpg

50cmに近いこの大皿を
ロクロで挽いたのも・・
何をどう作りたいかは・・はっきりしている
d0085887_2383812.jpg

その仕上がりをイメージしながら
そのためにしなくちゃならないことをし
しないでいいことはしない

目的が見えてると
するべきことをしない・・手落ちも
しなくていいことをする・・無駄も
はっきり判ってくるから・・真っすぐ進めるのだ
d0085887_238485.jpg

この関係を・・整理すると
目的が見えてることを・・戦略といい
するべきことをし・・しなくてもいいことをしない
その具体的な策のことを・・戦術というのだろう

ろくろの稽古をしたり
加飾を繰り返すのも
窯焚きに慣れようとするのも
全ては・・戦術
しかし・・それができたからといって
作りたいものが・・作れるわけじゃない
目的としての戦略が欠落すれば
戦術としての技術は・・空回りしてしまう

だから・・
戦術に長けることで・・
目標たる戦略は更に大きくなるし
戦略が見えてくれば・・
戦術を磨くことが嫌やでなくなるわけだ
d0085887_239230.jpg

あまり好きな区別ではないが・・
もしもプロ的とアマ的という言い方をすれば

戦略から戦術を導くのが・・プロ的
戦術を積み上げて戦略を模索するのが・・アマ的
この違いが・・どこに現れるかということが
最後の命題になるのだが・・それが表現力だと思う

表現とは・・戦略でもなく戦術でもなく
その両者の統合と融和の中でみえてくるもの
私は・・そう考えている

やろうとしていることは・・はっきりしているのだが
それが思い通りになるかどうか・・
徹底的に戦術を磨く・・それに尽きるのかも・・




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2012-03-21 23:56 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696