人気ブログランキング |

d0085887_21432438.jpg

小学校6年の春・・私は隣町から転校した
一年だけの転校だった

転校した学校は・・習字が盛んだった
熱心な先生が指導していたからだった
夏休みまでの一学期・・夢中で書いた
自宅にも筆と半紙を備えて・・夢中で書いた
楷書体から外れた・・行書のような書体
「白鳥の湖」と書いて・・全国コンクールで受賞もした

さすがに二学期からは・・受験に備えた
やがて中学に入学したら・・その学校は
植村和堂先生が習字の担当だった
日本を代表する書家で・・厳しく楷書を教えた

小学校時代の筆使いを変えて
楷書に馴染むのに苦労したことを
鮮明に覚えている
それっきり・・習字から遠のいた

陶芸に転じて・・また書が必要になった
不思議なめぐり合わせだが
書に限らず・・絵にしても
木工にしても・・音楽さえも
かつて夢中で取り組んだ趣味が
今の陶芸を支えている
d0085887_2143317.jpg

伊勢丹での展覧会で・・
幾つか箱書きが必要になった

急ぎの分で・・今夜二つ書いた
「鉢・・哲郎作」・・それだけのことだが
何度書いても・・緊張する

何をするときも・・
リズムを大事にする習性で
途中で筆が止まることを怖れる
だから筆順を・・きちんと手に覚えさせて
一気に書いて・・ほっとした

人手に渡って・・作品と共に長く残る
それに相応しい書が書けるように
筆を持つ都度・・そう願うのだが・・





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by gaunn at 2011-10-04 06:47 x
立派な書ですね、箱書きが物を言うことを聞きましたが
恥ずかしくない自信ある書、感心します
書道紙に書くのと板に書くのは違いますよね
私は以前墓標を頼まれて辞退したことがあります
自信がないのと一緒でね。
Commented by Blog_Maya at 2011-10-04 08:20
行書に憧れるのですが書けません。 性格が四角四面なのがいけないのでしょうか、楷書も学生レベル・・・。
先生の字は勢いがあって憧れるのですが、難しいです。
書にも人間性が表れるのでしょうね。
Commented by はるこ at 2011-10-04 15:03 x
リズムが大切なこと、
だから、筆順をきちんと手に覚えさせて、、!
ほんとにそうです。、、、
でないと、パニックになります(爆)
基礎ができてるから、
先生の個性がにじみ出た味の字だなぁといつも思います。
素直な性格なんですね!
行書がお得意のようでうらやましいです、、、
Commented by touseigama696 at 2011-10-05 00:33
gaunnさん
ありがとうございます
書は・・あなたのほうが専門
お褒めいただけるほどの書ではありませんが
これが瀬一杯です
Commented by touseigama696 at 2011-10-05 00:35
Blog_Mayaさん
ありがとうございます
確かに・・書は人間性かもしれませんね
まぁ・・もっとも芸事はみなそうでしょう
それだけに・・物を作るというのは怖いですね
Commented by touseigama696 at 2011-10-05 00:38
はるこさん
ありがとうございます
確かに素直ですよ・・笑

歳をとることは
ともすると頑迷への道ですが
中和させるための唯一の手段は
素直になることじゃないでしょうか

Commented by cocoa-tiramisu at 2011-10-06 23:19
こんばんは。
素敵な箱書ですね~!手元に届いたときはとても嬉しいだろうなと思います。

箱書きは字自体のうまさも重要だと思いますが
箱の素材や形、紐の色や
落款自体のかっこよさや、大きさ、位置、色も重要だなと感じました。
また良い墨を使うと艶がでたりと、箱書きだけでもかなり奥が深いですね。

Commented by touseigama696 at 2011-10-06 23:24
cocoa-tiramisuさん
ありがとうございます
今回の作品展で・・約20個の箱に
箱書きすることになりますが
初めてのお客様もいて・・緊張もします
それに長く残るので・・気を使いますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-10-03 22:30 | ○陶芸雑感 | Comments(8)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696