人気ブログランキング |

木工の世界

d0085887_21483599.jpg

テレビで・・
天童の木工家具職人さんをとりあげてた
この手の番組・・大好きである

デザインして・・木を探し・・木目を選ぶ
切りだして・・削って・・磨く
天然の木材・・偶然の肌理
人知の及ばない世界に踏み込みながら
結局は・・望んだ姿に仕上げてゆく

やきものも似てるけれど
ひとつ大きく違う・・木工は火を使わない
焼成の難しさを考えると
ときどき・・火を使わぬ芸が羨ましくもなる
火は・・時に非情にも
それまでの全てをぶち壊すからだ
d0085887_22123090.jpg

もしも・20歳くらいの若者に戻してくれるなら
それも・・好き勝手に生きられるとしたら
そして・・何をやりたい?・・って聞かれたら
もしかしたら・・北イタリアのクレモナに移住して
ヴァイオリン職人の弟子になってみたい
楽器ではあるが・・最高の木工芸術だと思うから

イタリアの古楽器じゃなくても
私のヴァイオリンでさえ・・
この姿には惚れぼれする

到底日本人には入りきれない世界かと
そんな風に思ってた時代もあるが
今では・・日本人のマエストロだって夢じゃない
d0085887_21484413.jpg

デンマークのパイプ職人・・
イヴァルソンやミッケの弟子になるのも悪くない
このブライヤーの根を・・削り出してパイプにする

削り過ぎれば・・
一瞬で木目は消え二度と戻らない
デザインと木目のせめぎ合い
このスリルも・・やみつきになる
d0085887_21485284.jpg

鉄やすりから・・紙やすりまで
やすりだけで・・削り磨いた光沢
1978年・・自作のハンドメイド・パイプ
30年以上も昔のこと・・

日本にもわずかにプロがいたが・・
前途があるようには見えなかった
ヨーロッパのような市場がないからだった
だから・・自分のために作って自分で吸った

煙草を詰めて・・吸い続けていると
やがて・・熱と煙に包まれて
内側から深く燻された光りを帯びる
風合い・・それもやきものに似てる
d0085887_2149146.jpg

やきものは・・私にとって終の棲家
もう・・他の道を探すことも・・歩くこともない
だから・・木工は夢でいい

そして夢なら・・むくの天然木材のデスクを作ろう
若いころ・・大きなデスクがほしくて
でも・・あまりに大きいから
天然材では・・手が届かなかった

友人に頼んで・・デコラの板にガラスを敷いた
そして・・スチールデスクの袖2台に乗せたのがこれ
何もかも乗せた2m×1mは・・畳より大きい
仕事以外なら・・一番居心地のよいコックピットなのだ
自分で作れるなら・・
大きな天然木を切りだして・・磨いてみたい

しかし・・残ってる時間はそう多いわけじゃないから
終の棲家で・・行けるところまで
それでいい・・そう思ってる

天童木工の職人さんの下に
若者が・・弟子入りしてくる

「その修業・・いい線突いてるよ・・ガンバレ
腕の良い職人になって・・
自信をもって・・自分の力で生きてけよ!」




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by はるこ at 2011-09-22 20:28 x
ミッケのパイプ!
そういえば先生パイプを造ってらしたんですもんね、、。
もう一度20才くらいに戻れたら、、、
うわ〜〜
ミュンヘンに住む日本人のバイオリニストのお嬢さんが
バイオリンを造るお仕事をしています。
すばらしいなぁ と思っていました。

先生、次の人生で、、!!
Commented by touseigama696 at 2011-09-22 23:16
はるこさん
ありがとうございます
クレモナも・・ミッケも
頭の中の・・夢でいいです
一回の人生では無理
確かに次にします・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-09-21 22:52 | ●お気に入り | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696