人気ブログランキング |

陶説 7月号

d0085887_723566.jpg

昨日・・この専門誌が送られてきました
「陶説」・・1953年発刊とありますから
半世紀以上の長い歴史をもった専門誌
 
古陶磁も現代陶芸も・・
なべて厳しい評論の俎上に乗せて
ブームとは別世界で永らえてきた雑誌です
通算700号・・頷けるものがあります
d0085887_7231474.jpg

まさか・・この雑誌に登場するなんて・・
第21回日本陶芸展・・受賞の副産物なのでした
d0085887_7232334.jpg

私の陶芸は・・
いろはのイを始めたのが52歳
つい先日69歳の誕生日を迎えましたが
たかだか16年ほどでしかありません

趣味で始めたことでしたが・・
思いがけない展開に・・我ながらびっくりしてる
というのが正直なところなのです

専門の学校を出たわけでもなく
名工の内弟子を経験してるわけでもなく
殆どを独学で過ごしてきただけに
自分の陶芸に・・
確固とした自信があるわけじゃないのです

公募展への挑戦は・・
まさにその自信につながるものを
探し求めてのことだったのです

できることが少ない分
できることは・・深く追い求めて
一本道を迷うことなく歩いてきた16年でした

それだけに・・
これからどう歩いてゆくか
日暮れてなお遥かなる道だけに
呻吟に明け暮れる毎日なのです

陶芸は・・技術ではあるけれど
底流は・・人間の生き方
技術は・・人間を表現するものでなけりゃ・・

温かい・・とか
柔らかい・・とか
優しい・・とか
おしゃれ・・とか
品がいい・・とか
繊細・・とか
重厚・・とか

これって技術ではない
作り手の人間性に関わることだと・・
思うのです
d0085887_7233024.jpg

同じ号に・・前田正博さんが特集されています
近年・・大きな展覧会に
この作品を見ないことはありません

そして・・見るほどに魅かれます
上に書いた全ての言葉が・・
作品に映されているからです

燻し銀だが・・雅びな小宇宙
夢であり・・励みでもあります




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by harukob1 at 2011-07-02 14:07
「陶説」という言葉、>いぶし銀だが雅な小宇宙、、
>造りての人間性のことも、いい記事で感動しました。
Commented by touseigama696 at 2011-07-03 01:17
harukobさん
ありがとうございます
油彩が・・下地色を大事に扱うように
焼き物も・・含みの隠し味がものをいうことがあります

人間的な魅力・・
陶芸家にも大事な隠し味だと思うのです
努力の半分は・・人間性の開発かもです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-07-01 08:07 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696