人気ブログランキング |

自分の世界

d0085887_0184141.jpg

千葉市内のギャラリーで開かれてる
相川晶子さんの・・個展

春はすぐそこみたいに・・
気持ちのよいサンデー・モーニング
ぶらりとお邪魔しました

相川さんは・・陶葉会といって
日本工芸会に所属する作家で
千葉県在住者の会の仲間のおひとりです

伝統窯業地を持たない千葉県では
作家が集まる機会は
決して多いとはいえず・・ですから
陶葉会は・・とても良い相互刺激集団
いい空気が流れているのです

ギャラリーの近くで一緒にランチ・・
しばらく陶談を楽しむこともできました
d0085887_018503.jpg

相川さんは・・
染付けの磁器をよくする作家さんでしたが
このところ・・大きな変貌を遂げて
ロクロを離れ・・手捻りの造形
泥彩とマット釉で
淡い光りを表現する作風に変わったのです

左右をシンメトリーにしない工夫
意識すると・・やり過ぎちゃうよね・・笑
そこを・・絶妙にバランスするセンスは
さすがに東京芸大卒の・・王道
控えめな人柄と相まって・・
優しい温かさを醸す作品だと思います
d0085887_0185846.jpg

白が基調の作品群の中で
僅かに泥彩のコントラストの強い・・この花入れ
統一されたコンセプトの中で・・
ちょっとだけ・・個性を主張してる様子
魅かれて・・いただくことにしたのでした

d0085887_047975.jpg

個展で・・何を発表するか?
作家にとっては・・いつでも大きな課題です

きれいに造形できたもの・・
鮮やかに加飾できたもの・・
巧く焼けたもの・・
色々な要素があるでしょうが

「自分の世界」・・
これが一番大事な気がします
作品が名前であり・・顔であるような
そんな個展でありたい・・と
いつも願っていることですが
相川さんの個展には・・
確かな「自分の世界」が・・漂っていました
d0085887_019523.jpg

帰宅してから・・
久しぶりに・・ロクロを挽きました
33cmのリム鉢

挽きながら・・途中のサイズをメモし
工程のデーターにしながら
同時に・・指慣らしでもあります
d0085887_0191669.jpg

この数年・・好んでリム鉢を作ってます
大ぶりな器に・・控えめな盛りつけ
必要なら・・つばに彩りを添えて
そんなつもりなのです


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-02-28 01:02 | ○展覧会 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696