人気ブログランキング |

入選・・と・・受賞

d0085887_23422537.jpg

2年前の・・丁度今ごろ
この雑誌が・・3号にわたって
私を取り上げ・・取材していた
52歳からの晩学陶芸が・・
権威ある公募展に挑戦する様を追いたいと・・
そういうオファーだった

挑戦はいいが・・通るとは限らない
落ちたときの格好悪さは・・嬉しくはない
でも・・このオファーを受けた

「・・それまでの4連続入選の後の挑戦だから
仮りに落ちても・・それほど・・」
敗戦物語りでも・・読者にヒントになる落とし所は・・
幾つもある・・妙な説得に合点してしまったからだ

結果は・・5回連続入選を果たし
その上・・賞候補に残った

賞候補というのは・・
ノミネートされた受賞候補作品
この中から・・受賞者が出る・・という仕組み
賞候補も一応・・「賞」の扱いなのだ

名誉ある結果で・・取材を終えた
その最終回で・・私はこんな発言をしている

この審査での得票が・・満票の6だったが
(この展覧会は珍しくも・・通知で得票を知らせてくれます)
d0085887_13582190.jpg

                                   これは・・前回の通知です
結果は・・受賞につながらず
賞候補で・・終わったことへの私見だった
言うまでもないが・・不満を言ったのではない

入選と受賞を分けるものは・・何か?
それを考えたのだった

以下・・編集子がリライトした文面を
多少省略しながら・・転記してみよう
d0085887_23423125.jpg

「・・満票と聞けば・・そりゃ嬉しいです
でも・・大事なことは
満票でいて・・賞候補という
この結果から・・何を学ぶかです

お前の作品の入選に異論はない
但し・・受賞に相応しいインパクトはない
そういうメッセージだと思うのです

受賞する作品は・・
強く支持する審査員がいる一方で・・
それに反論する審査員がでるくらいの
強い印象を与えるものじゃないでしょうか

つまり・・評価が議論になるくらいでないと
賞の対象にはならない・・ってことかもしれません
(時代の壁を破る・・
斬新で・・強い意思を持つ作品には
きっと・・それだけの毀誉褒貶が
生まれる・・ってことなのでしょう)


私の作品は・・
入選に必要な及第点はとれたが
それまで・・だったというわけです
満票は・・賛否の議論がなかったってことですから・・

このことは・・これからの制作に
大きなヒントを与えてくれていると思います・・」


あれから2年・・賞候補の次の回は・・
とても難しい挑戦と聞きもし・・自覚もしていた

実力で落ちるなら・・それは仕方ないこと
だが・・気を抜いて落ちるな
チャンスは・・多くはないのだ

そして・・賞を目指すというより
少なくとも・・前回とは何かが違うという
進化を提示てきる作品にしたいと・・願った
実際に・・そうなったかどうか
私には・・判らない

いつものように・・
落ちても悔いないだけのベストは尽くせ!
自負は・・そこまでだ

今日一日・・
報告すべき方に報告しながら
しかし・・新聞やウェブ・・ブログで知って
祝いのメッセージも沢山いただいた
嬉しいかぎりである・・多謝!



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by bibianm at 2011-02-11 09:40
「第21回 日本陶芸展 優秀作品賞・文部科学大臣賞」
おめでとうございます。

陶遊は 年間購読しているので 3冊とも持っていて
隅から隅まで読まさせていただきました。

継続は力 そして ベストを尽くす 
わたしも 頑張ります。
Commented by moon-pon at 2011-02-11 12:05 x
真摯、
謙虚、
なんて素晴らしい姿勢でしょう。
もっとふさわしい言葉がありそうですが、語彙不足の私には気付けない。
作品は、ひと・・・。

bibianmさんと同じ、私もがんばらなきゃと思えます。
ありがとうございます。
Commented by halko_s at 2011-02-11 13:16
日本陶芸展、文部科学大臣賞受賞おめでとうございます!
いやー。すばらしいです!!!
今までのtouseigamaさんの真摯な姿勢が
作品として評価された結果だと思います!
本当に本当に、おめでとうございますー!
これは。。。ぜひ観に行かねば~。

私も頑張らなきゃ、と背中を押された感じです。
Commented by hananoegama at 2011-02-11 23:23
おめでとうございます!!
このようにお祝いのコメントを送れる事を幸せに思っています
沢山の皆さんのお祝いの数々に私の言葉は埋め尽くされてしまいました
桃青窯さんからは感動をたくさんいただいてますが
この受賞の感動はまた格別のものとなっています
私も悔いないだけのベストを尽くしたいと・・
ありがとうございます

Commented by touseigama696 at 2011-02-12 00:03
bibianmさん
ありがとうございます
持っててくださってるって・・多謝です
読み返すと・・恥ずかしいものもあるのですが
それも・・あのころの私です
お互いに・・楽しく頑張りましょう!!
Commented by touseigama696 at 2011-02-12 00:06
moon-ponさん
ありがとうございます

少し肩に力の入ったもの言いですが
途方もなく大きなものを目の前にすることは
とても・・幸運なことです
だって・・ここに立ち向かうとしたら
謙虚しか・・ない!
素直にそう・・思えるようになってきました

目指すものは・・とてつもなく大きく!
そのほうが・・楽しそうです・・笑
Commented by touseigama696 at 2011-02-12 00:08
halko_さん
ありがとうございます
あなたが・・本道を歩いているのは
よぉ~~く分かってますから
じっくりといい仕事してくださいね

背中は押しますが・・
「この手は・誰!」って
大きな声で叫ばないでくださいな・・爆
Commented by touseigama696 at 2011-02-12 00:11
hananoegamaさん
ありがとうございます
ほんとに沢山の祝いのメッセージ
ただただ・・多謝です

少しでもお役に立つなら・・
それで本懐です
みんなで楽しみたいものです
Commented by Ziggy at 2011-02-12 02:44 x
Touseigamaさん、
日本陶芸展の文部科学大臣賞受賞 おめでとうございます。
まだ一度もお会いした事もお話した事もなく、ブログを通したバーチャルなお付き合いながらも、勝手に誇らしい気分にさせていただいております。
なんでもやってみたくて手をつけても広く浅く、で終わってしまう私ですのでTouseigamaさんの自信の陶芸を追求する姿勢、本当に“尊敬”という言葉が一番ぴったりとくるような気がします。
Commented by touseigama696 at 2011-02-13 00:24
Ziggyさん
ありがとうございます
バーチャルでも・・誠実に交流すれば
通じるものが沢山あるのを・・実感します

人生・・面白いものが沢山あるから
ひとつに絞るのは・・確かに大変です
私も・・いろいろ彷徨いましたからね・・笑

でも・・それがみんな今・・役に立ってて
何をしても・・損することはないのでしょう
生かせるように考えるのも楽しいことですしね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-02-11 00:29 | ○展覧会 | Comments(10)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696