人気ブログランキング |

実験

d0085887_23172175.jpg

壺に・・波状紋を打っていて・・
思い通りにならず・・焦れたから
ふと・・思いつきのモチーフで
気分転換を図ろうとしたのが・・これだった

今まで手がけてきた・・「糸抜き波状紋大皿」
10年近く・・繰り返しながら
完成度をあげることに・・執着してきた

幸運にも・・去年の秋の日本伝統工芸展で・・
4回目の入選を果たし・・正会員に認定された
波状紋ひと筋の4年連続・・きっとこれが限界

新しい展開を模索して
形を変えて・・壺にするのも
土を変えて・・色を変えるのも
波状紋を離れて・・新しいモチーフを探すのも
様々に・・試行錯誤の日々である

たまたま・・この草花紋
これが出品に耐える作品に育つのか
やってみなくては判らない

このモチーフと糸抜き技法の場合
小さな皿では・・試作できない
だから・・大皿を使ったのだ
時間も糸も・・大量に使うが
それも必須の・・プロセスである

貼ってみて・・少し判ってきた
そこらへんが・・
新しい展開を模索するための
大事なキーワードのような気がして
ちょっとまとめておこうと・・思う

今までの糸抜き波状紋大皿・・をベースに
新しい展開を図ろうとすれば
三つの要素を・・忘れるわけにはゆかない

①糸の流れは・・曲線にすべきこと
②それが・・フラクタルの原理に叶うこと
③その結果・・
作品にオプチカルな異相効果を期待できること

何を試すにせよ・・これを満たそうとしている
草花紋も・・同じである

そういう意味で・・この作品を見ると
叶ってはいないが・・
叶えることはできそうでもある
だから・・これは・・これ以上先に進むか・・
まだ決めていないと・・昨日書いたのだった

多分・・明日にも総て剥がし
やり直すことになる

全体の曲線が・・葉形の相似を構成し
どこをとっても・・それも葉であり
その中の数葉が・・
抜きで表現されるべきなのだ

紋様も背景も・・破断のない
きれいなシルエットでなければならない
糸を貼る方向も吟味して
全体の陰影で異相に見えてほしい

そんなことを・・思い描きながら
明日から・・試してみよう


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by Ziggy at 2011-01-29 01:34 x
写真を見て、まずきれいだな~って思いました。
こういうステンドグラスがあっても素敵だろうな~とか。。。
素人の私にはかなり繊細で完璧に見えるのに 剥がしてやり直しと聞いて、なんだか頭の中がくらくら。
でもとことん自分の満足のいく作品作りを求めてらっしゃるTouseigamaさんだからこそできるんですね。

↓のPeo KindgenさんによるEric ClaptonのTears in Heavenの動画。。。
うちのどら息子もTears in heavenが好きでよく弾いているのですが 彼のばっかり聞いている(聞かされている?笑)せいか 本当のアコースティックギターの音色ってこんなだったんだなんて感動さえ覚えて、彼の他の動画も探してしまいました。
Commented by tes_music_system at 2011-01-29 07:10
なんか・・・普通に見える・・・門外漢が生意気言ってすみません・・・?!
Commented by masiro at 2011-01-29 12:38 x
桃青窯さん

こんにちは^^
このように陶芸もblogも長年継続されていて本当に継続力とエネルギーがあるかたなのだなぁと尊敬します

そして次は新しい作品を生み出そうとしてらっしゃるんですね
産みの苦しみ
自分の納得する新しいものを産みだす試行錯誤なのでしょうね

私も熱中できるものを何か見つけたいです

お皿の模様はぶどうかしら?
思わず果物を飾ってしまいそう^^
Commented by eripottery at 2011-01-29 16:00
はがす、という選択をなさるということは、
きっと、次のイメージが見えてきた、ということでもあるのでしょうね。
今後を楽しみにしております!

大皿で、時間と労力を惜しみなく使っての試行錯誤、
私はその域には到底及びません。。。
touseigamaさんのご姿勢、大変尊敬いたします。
Commented by みことみ at 2011-01-29 22:13 x
すごい、神業だと思います。
Commented by 稲城陶芸教室 安東道正 at 2011-01-29 23:06 x
ご無沙汰しております。
ますます凄いですね。
こちらはやっと教室が軌道乗り始めました。これからは作品作りに精を出したいと思います。
Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:37
Ziggyさん
ありがとうございます
確かに・・ステンドグラスは意識しています
意識はしてますが・・そのまんまでも困ります・・笑

このギター・・いいでしょ
どれを聞いても・・
魂を揺さぶられます
Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:38
tes_music_systemさん
ありがとうございます
普通に見えて・・それでいいはずなんですが
コンペは・・やはりそれだけでは・・みたいです・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:41
masiroさん
ありがとうございます
続けるって・・確かに楽じゃないけど
励みにはなります

楽すると・・なんでも楽にしたくなっちゃうし・・笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:43
eripotteryさん
ありがとうございます
確かに・・
構成上のルールらしきは
見えてきますが
でも・・それで勝てるとは限りません

あとは・・出品して結果を受け入れるしかないけど
でも・・そのプロセスで
作品も・・少し締まってくるのかも



Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:44
みことみさん
はじめまして・・ありがとうございます
決して・・神様に頼んだわけでもなく
ほそぼそと・・自分の手で・・笑
どうぞ・・よろしく!!
Commented by touseigama696 at 2011-01-30 02:48
稲城陶芸教室 安東道正さん
ありがとうございます
そうですか・・教室も立派に・・
ご苦労さまです

相変わらずの日々です
少し歳を感じて・・何でも重くてかないません・・苦笑
Commented by mohariza6 at 2011-01-30 04:34
廻りの白い縁取りに、太い線は出ても良いですが、細かい線は余計と云うより、見苦しと思います。空間に余白が必要と思います。
自然界には、直交する線は少なく、かつ、同じ角度同士が、横に並ぶことは少ないと思います。

御参考まで・・・、
2007年12月13日付け<枯れた沼地のひび割れ~自然界の法則 >
(http://mohariza6.exblog.jp/7049987/)
2007年12月14日付けの<「自然のパターン=形の形成原理」~自然界の大摂理>(http://mohariza6.exblog.jp/7056586/)
Commented by touseigama696 at 2011-01-31 01:28
mohariza6さん
ありがとうございます
外周の白の縁取りは・・
紙テープでのマスキングです
ですから・・今は糸がはみ出てますが
釉を掛けて糸を剥がすと
総ての養生をとりますので
はみ出すことはないのです

色々のご示唆感謝しています
できるだけ色々資料を集めたりして
勉強するつもりではいるのですが
生かすのも結構大変・・晩学なものですから
なかなかはかどりませんが・・多謝です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-01-29 00:09 | ●メッセージ | Comments(14)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696