人気ブログランキング |

褒める・・

d0085887_23511581.jpg

褒める・・って
認めて・・讃える・・だけだろうか・・?

伝説のような伝聞だが・・
幾つかの褒めの態様を

①  若い相撲取りが・・
部屋の兄弟子に呼ばれた
「・・師匠が稽古つけてやると言ってる
すぐに土俵に行け!・・」

まわしをつけて・・土俵に立つ師匠に
ぶつかっては倒され
組んでは投げられた
入門以来初めてのことだった

「・・ほぉ~ちっと強くなったなぁ~」
褒められて・・胸がいっぱいになった

やがて・・稽古が済み兄弟子に呼ばれた
「・・荷物まとめて・・国に帰れ
相撲では・・お前に未来はない
別の世界で・・しっかりと生きろ
師匠は・・そう言ってた・・」

たった一度の師匠の稽古は
相撲廃業へ・・はなむけの褒めことば
残酷だが・・勝負の世界は厳しい



②  師匠が引きあげてから朝まで
それが・・弟子の自由になる時間
ろくろの前で・・必死に稽古する

やがて・・夜が明け
工房をきれいに掃除し
昨夜挽いた器をひとつ・・
師匠の通り道に・・置いた

見向きもせずに・・
師匠は通り過ぎた
それは・・毎朝同じだった

来る日も来る日も・・
器を・・置いた
来る日も来る日も・・
見向きもせずに・・
師匠は通り過ぎた

今朝も・・また置いた
通りかかった師匠が言った
「それ・・次の窯に入れろ!」

殆ど萎えかけていた心に
熱い火がついた
褒められたんだぁ~

だが・・師匠が褒めたのは
作品ではなかった
じっと耐えてなお立ち向かう精神に
未来を見たのだ



③  彼はプロ野球きっての名捕手だった
バッターのすぐ後ろにいて
色々とかけ引きしながら・・声をかけ
バッターの調子を狂わせるのでも有名だった

「おまえさんのグリップ・・いい感じだね
参ったなぁ・・そのグリップなら
大抵のボールに対応できるもんな・・・ボソッ!」

「おれのグリップって・・そんなにいいんか・
どこのことだろ・・?」
今まで無意識だったグリップが気になって
さっきまでの自然な打撃ができなくなった
勿論・・凡打だ
これを・・「褒め殺し」・・という
くさしてるわけじゃないから
卑劣と・・いうわけにもゆかない

ある日・・同じことを
あるバッターに言った
「・・おまえさんのグリップ・・・」

「そしたらさ・・そいつ
そうすっか・・ありがとうございます・・って
言いやがって・・挙句にホームラン打ちやがんの
あいつだけは・・褒め殺しはきかなかったね
褒めたら・・調子乗れるとこが
あいつが天才の所以だ・・参ったよ・・」

名捕手が・・野村
天才が・・長島・・
なるほどと納得したもんだった

褒めるにも・・色々ある
人生に深くかかわる言葉だけに
軽々しく・・口にしていいわけでもなさそう

褒めて・・ひとを育てる
それだって・・結構傲慢なことなのだ
d0085887_0345321.jpg

この・・気分転換・・思いつき
テスト版・・糸抜き草花紋大皿

補正したりして・・さっき貼り終えた
このまま先に進むか・・どうか
まだ決めてはいない

ただ・・こうして貼り終えてみると
わかってくるものがある
一部手直ししてみたが
もっと画面構成に・・ルールは作れそうだ

本番並みの大皿で試した意味はあった
もっと研究してみようと・・思ってる


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented by usupin at 2011-01-28 01:17
えー!!! こちらは実験モノだったのですか^^;
最近、褒められる事など皆無・・・まっ 致し方無しの状況です。
お疲れ様です。いつも溜息が出るお仕事です(*^^*)
Commented by gaunn at 2011-01-28 07:35
朝焼けですかきれいですね
こんな朝に出会えば一日いいことありそうで
嬉しくなりますね
Commented by tes_music_system at 2011-01-28 07:52
お袋や恩師や・・・いろんな方から褒められたことを思い出して・・・ありがたかったな~!
Commented by masiro at 2011-01-28 16:28 x
昨日から引き続き・・・考えていました
最初のお話も2番目のお話も 師匠たちはみないふりをしていつも見守ってくれているという愛情を感じます
そしてしかれていても誉められていると感じることもあります

また、私事ですが・・私の父はとても甘やかされて育った人です
叱られたことがないというくらい
(祖父のお家が学校だったので習いに来る女生徒さん達がとてもかわいがって遊んでくれていたそうです)

その分大人になってから苦労したという話をたくさん聞きました
それもあり、私は父に滅多に誉められたことはないです

心労があり体調を崩し仕事ができず休んでいた時は
『辛気臭くして家にいられるのが一番困る 飯食いたいんだったら仕事して探して来い みつけるまで帰ってくるな』
と追い出されました

10年以上前のお話ですが・・・その頃はひどいと思いましたが、父親のいう通りなんです
いくら大変でも苦しくても誰もが食べるためには働かないといけない

今では厳しく追い出してくれた父親に感謝しています

誉める話が今度は叱られる話?になってしまってすみません・・・
昨日からずれていますね~(笑
Commented by aimons at 2011-01-28 20:12
キレイな空・・
褒められるってのも・・いつもだと、なんだかなぁ~?!かも
しれませんね。でも、全然だと・・どうなんだろう~って・・
日頃はノーコメントで、ある日突然・・なんてのは、
嬉しいかも(笑)人の心は・・不思議です^^

大皿の糸貼り、完成ですね~。
お疲れ様です^^。
Commented by harukob1 at 2011-01-28 22:12
私は、文章だと心も中のことをなんとか言い表せるのですが、
面と向かってはとっても言葉に出て来ないんです。
素っ気ない、とか、冷たいって妹によく言われます。
そしてゲラゲラ笑いすぎるって、(笑)
今日もいいお話ありがとうございました !
クラプトンのこの曲大好きです。亡くなった息子に捧げた曲ですよね。悲しいです、、、 .
Commented by mamari825 at 2011-01-28 22:49
褒めるって、難しいですよね。褒め育て・・・・あまり納得できなかった私です。
でも、娘の事で悩んでいた時、「褒める&叱るのバランス」が悪いと何か問題が出てくるんだよ・・・・ってアドバイスいただいたとき、心に光がさした事を覚えています。娘に関してですが・・・・
褒めることの難しさ、大切さ・・・・実感の私です。

実験・・・なんですね・・・・(^^;すばらしいです。
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:16
usupinさん
ありがとうございます
これ・・実験です・・笑
育てられればいいのですが・・

私も・・あまり褒められた覚えはありません・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:17
gaunnさん
たしか・・これ夕景でした
筑波のほうだったような・・
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:18
tes_music_systemさん
ありがとうございます
褒められたことあるなんて・・
なんと優等生のことか・・笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:20
masiroさん
ありがとうございます
昔は・・みんな厳しかったですね
でも・・だからめげずに済んだかも
打たれ強いってことも・・大事ですね
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:22
aimonsさん
ありがとうございます
一応・・完成はしましたが
貼り直しになるはずです・・トホホ
苦しんでます・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:25
harukobさん
ありがとうございます
教えることは・・むずかしいですね
真っすぐ伝わることって・・
実に少ないですから・・笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-29 00:27
mamariさん
ありがとうございます
新しい展開を模索して苦しんでいます
大抵のことは・・既に誰かが・・ですもんね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-01-28 00:48 | ●メッセージ | Comments(14)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696