人気ブログランキング |

ねずみ小僧&ロビンフッド

d0085887_23225615.jpg

ねずみ小僧も・・ロビンフッドも
実在のモデルはいるらしいが
殆どは・・伝説のようだ

共通してるのは・・義賊
強きを挫き・・弱きを助く
似たようなパターンである

こうした伝説が生まれる時代背景は
決して穏やかで豊かな・・善政の時代ではない
鬱屈した庶民の不満を代弁する反権力の現れ
いい時代ではない・・

「伊達直人」の出現は・・
義賊ではないが・・ねずみ小僧現象だ
本来政治や行政がやるべきことを
たまりかねて・・タイガー・マスクが実行したのだ

温かいヒューマニズムには・・拍手だが
無能な政治には・・痛烈な皮肉
今何をすべきか・・土壇場で考えないと
ロビン・フッドがリトル・ジョンを引き連れて
攻めてくるかもしれない・・ぜ

もうひとつ心配なのは
この伊達直人の善行を
煽るだけ煽って・・全国区にした
マスメディアの・・これからだ

ランドセルが必要な子は
今年だけではない
来年の今ごろ・・同じことは起きるだろうか

ほっとけば・・忘れてるにちがいない
忘れるほうは・・何の無念はなかろうが
忘れられるほうは・・そうではない

「・・去年・・〇〇チャンはランドセルもらえたのに
どうして・・わたしには・・ないの・・?」

こうした可能性のあることを
大人が・・もて遊んでいいわけはない

始めるのは・・簡単だが・・
続けるのは・・難しい

メディアで広がった善意
メディアが忘れれば・・善意も消える
判ってるだろうか・・?

来年が大変だと思うし・・不安でもある
d0085887_23232928.jpg

どうやら・・壺がたまってきました
そろそろ・・糸を貼らねば・・





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!





Commented at 2011-01-13 01:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harukob1 at 2011-01-13 15:58
リトル ジョンってあのコンバットの...?
先生の今の日本の政治家への不満が、すごく伝わります、、、
マスメディアのおそろしさは身をもって体験なさってますしね。

それにしてもたくさんたまりましたね、きれいな壷が、、、
これから糸貼り、、気が遠くなりそうです。
Commented at 2011-01-13 19:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2011-01-13 23:18
鍵コメさん
ありがとうございます
地に足がついてないフワフワした風潮だけで
世のなかが動いてゆくのは・・不安です

きちんとした根拠を作っていかないと
デタラメな社会になっちゃいますからね・・
Commented by touseigama696 at 2011-01-13 23:24
harukobさん
ありがとうございます
リトル・ジョンって・・ロビンの子分ですよ・・笑
もしかしたらコンバットノリトルジョンは
こっちからとったのかもしれませんよ・・??

政治とメディアの両方に・・
いささか不満を抱いてるのは事実ですが
復元力に期待しながら・・片隅でつぶやしか・・トホホ
Commented by touseigama696 at 2011-01-13 23:25
鍵コメさん
ありがとうございました
なるほど・・そういうことも・・
と思いつつ・・
改めてメールででも・・ということにしますね
Commented at 2011-01-14 09:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by metabo at 2011-01-14 10:50 x
同じ事を感じていました。
匿名で寄付を長年続けている方の報道はされないのに、今回は…。善意には違いありませんが一過性のブームになってしまわない事を祈るばかりです。
遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。
Commented by touseigama696 at 2011-01-15 00:51
鍵コメさん
ありがとうございます
あなたらしい・・善行の継続
感銘して拝読しました
Commented by touseigama696 at 2011-01-15 00:55
metaboさん
こちらこそ・・よろしくお願いします
一過性の多い・・昨今の日本
その軽い風潮でもてあそんではいけないこと
それが・・不安ですね
とりわけメディアの・・飽きっぽさ
迷惑することが多いのです

Commented by mohariza6 at 2011-01-23 11:21
初めまして、harukob1さんのところでお目に掛かり、寄らして頂き、この記事を観、弊ブログで、昨日、恐縮ですが、記事を引用させて頂きました。

<始めるのは・・簡単だが・・
続けるのは・・難しい>は、云えています。

私自身は、このような行為は余り好きでは無い。
赤い羽募金もこの頃(と、云うか、ずっと)してない。
住んでいる隣近所の組合で、強制的にお金を集め、募金しているので、
駅等に立っている人達に募金する気が起こらない、こともあるが、
どうも、偽善者ぽっく 感じ、ましてや、赤い羽を、胸に付けたりすると、
「私は募金しました」と云うことを、示しているようで、益々、偽善者ぽっく思え、やはり、募金したく無くなる。

(「ユニセフ」の募金は、一度、何処かでやったコトがあったのか?その後、時々、募金の催促の封筒が来て、迷惑している。善意は、強制では無い、と思っています。)

「伊達直人」現象は、良いこととは思うが、偽善者ぽっく 思えるのは、
私が天の邪鬼でしか無いコトから来ているだけなのだが、
<善意>とは、何なのか?
を、考えさせられます。
Commented by mohariza6 at 2011-01-23 11:22
(続き)

touseigama696さんが記されていた
<こうした伝説が生まれる時代背景は
決して穏やかで豊かな・・善政の時代ではない
鬱屈した庶民の不満を代弁する反権力の現れ
いい時代ではない・・>
と云うことも、ひっかかることです。

世の中が、問題なければ、こんな現象も起こらず、
そんなことは、政治などが解決していると思われる。
日本は、豊かな国だった筈が、こんな現象が起こらないと、
救われない 不自由な子なりが、まだ、いっぱい 居る と 云うコトなのか?

世界には、日本の比で無い 救われない 不自由な子なりが、居る筈なのに、
それらの子なりは、どうするのか?
「伊達直人」は、日本人なので、日本以外の子らには、関心が無いのか?
考えさせられます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-01-13 00:01 | ●世相あれこれ | Comments(12)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696