人気ブログランキング |

パイプのけずり・・

d0085887_2382069.jpg

これは・・木工のスモーキング・パイプ
煙草を詰めて火をつけるボウルです
このシェイプ・・・
d0085887_2382839.jpg

これと・・そっくりだ
この数日・・
三つの部品を合わせて大壺にしましたが
どうやら・・仕上げ削りまできました

頃合いの乾燥でしたから
今日は・・教室をしながら
みんなと一緒に・・仕事しました

狙っていた姿は・・これ
パイプのボウルと似て・・卵型でした

部品を合わせると・・大抵
繫ぎの部分に断線ができやすいので
それを防ぐために・・丁寧に削りました

このラインだしは・・
木工パイプで・・随分と稽古したので
あまり苦労とは思いません

何が役に立つか・・昨日の・・
十芸・・で書いたことでもあります
d0085887_2383650.jpg

30年ほど昔
ハンドメイドのパイプ作りに
熱中してた時代があります

病み上がりの時代でしたから・・
販路があれば・・仕事にしてもいい
そんな頃作ったのが・・これなのです

左のブライアーのブロックを
鉄ヤスリと紙ヤスリだけで削って・・
右のパイプにしてゆくのです

顔料は使いますが
光沢ニスの類は一切使いません
磨ききって・・自然の光沢を得るのです

左右シンメトリーの卵型は
最後には・・目ではなく
指先にかかる木の抵抗で・・判断します
慣れると・・
多分ノギスより正確かもしれません

目をつぶって・・ボウルの曲面をなで
僅かに感じる歪みを・・繰り返し修正して
仕上げてゆくのです

とても手間がかかります
デンマークの名工ミッケなどの作品は
当時でも・・100万円もしたのですが
日本では・・到底マーケットはありませんでした

今になれば・・禁煙時代
どっちにしても・・難しい仕事でしょう

木工の場合は・・
形と木目の調和が大事
形を優先すると・・
木目が消えてしまうことがあります

姿と木目・・
その調和がとてもスリリングでした

陶芸でも似たような緊張を味わいますが
それが・・物作りの醍醐味かもしれません

今夜は・・團伊玖磨 さんの
「パイプのけむり」・・ならぬ・・「パイプのけずり」

陶芸は・・ファイナル・ホビー
人生の総てが・・生きる芸だと
昨日の話の続きなのでした


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented by はるこ at 2011-01-07 12:19 x
ミッケの作品を思い出しているところでした。
ハンドメイドのパイプって鉄ヤスリと紙ヤスリだけで、作るなんて、知りませんでした。先生もそれを訓練されてるんですね、、、、。
やっぱり前にやった事って、今やってる事につながってるんですね。
手触り、、、これは宝物ですね。
Commented by touseigama696 at 2011-01-07 21:46
はるこ さん
ありがとうございます
ミッケをご存知の方も珍しい・・でも
嬉しいことです
イヴァルソン親子やミッケ
懐かしい名前なのです

彼らは・・もっと細かい道具を使った筈で
私は・・ヤスリしか使えなかったとでも・・
もし・・今陶芸をするように本気なら
そうした道具も揃えたでしょうが
当時は・・まだ若くて
趣味をそこまで貫くことはできなかったでしょうね

でも・・木工は
陶芸に一番貢献してると思います・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2011-01-06 23:43 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696