人気ブログランキング |

Kさんの・・稽古

d0085887_22155270.jpg

土殺しを終えた3キロの土塊を・・少し高く挽きあげて
天辺の直径が・・親指の長さの棒状にします
d0085887_2216099.jpg

左手の親指と人差し指で・・一定の角度を作り
そのまま土塊にあてがって・・
プリンのような・・一定の台形状にします
d0085887_22161074.jpg

天変の上端にあてがった左手指で
三本分を・・少し強く土に押しつけます
d0085887_22161860.jpg

三本目の薬指の下端に・・
爪でしっかりと線引きします

このフォトの場合・・
少し爪あとが深すぎて
定量に増減がでそうですから
もう少し浅く・・印をつけたほうがよさそうです
d0085887_22163158.jpg

普通は・・ここからロクロ挽きをするわけですが
今は・・シッピキで切り落とします
d0085887_22164239.jpg

切り落とした土玉は・・板に並べます
3キロの土塊は・・12個の土玉になるはずと
予め・・指示してあります
d0085887_22181940.jpg

つまり・・
一個の土玉は250グラムであればいいわけです

手の大きさに・・僅かの個人的な差はありますが
ちょっとだけ調整すれば・・結果は似たようなもの
何回やっても・・250グラムになるよう
手で覚えてほしいと・・伝えました

-----------------------------------------

Kさんは・・つい最近入会しましたが
ロクロの経験者で・・
50cmの大皿も挽いてるとか・・

20代の学生さんですが
ちょっと本気の稽古をしたいという申し出で
ならばと・・始めたのがこの稽古でした

今日は朝から夕方まで
3キロの粘土を10数回・・
切り落としては計測していました

最初は不ぞろいだった土玉も
最後のころには・・12個中・・
8個が許容のプラマイ5グラム以内だったようです

大物が挽けるなら
小物が正確でなければ・・調和しないよ
それが・・私の持論で

それには・・土玉が定量でなけりゃ
到底叶わないわけです

挽くだけがロクロじゃありません
正確に挽けるための準備・・
それも基本だと思うのです

夕方になって・・
それでもちっとも疲れてませんという・・Kさん
さすがに若者です・・ね
手で覚える陶芸・・頑張ってほしいものです



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented by はるこ at 2010-10-25 11:52 x
お邪魔しているだけで、陶芸、というものがわかってくるような親切なブログだなぁとよく思います。
ジョー パス ....... 兄が好きなギタリストでした。
Commented by touseigama696 at 2010-10-26 01:02
はるこ さん
共感していただいて・・多謝です
陶芸を挟んでなら・・どこまでも
交流を深めてゆければ・・と願ってます

ジャズがお好きなのですね
少し歳とってからのほうが
ジャズの良さが判ってくるような・・
Commented by 凹凸 at 2010-10-28 22:35 x
初めてコメントします。上のKです。先週はお世話になりました。
こうしてブログで稽古の意図を知り、また写真を見ることで
また多く学ぶことがありますね。

僕は親指と人差し指で角度をつける際に5 mmほど親指を土にもぐりこませ、その分で250 gに調整をしていましたが、今から考えると指三本の当て方(ぴんと伸ばして間を空ける)や、ご指摘の爪の当て方など他の方法がより正確に、次に伸ばしやすい土玉を取れるかもしれないとも思いました。

次回はより正確なやり方に挑戦してみたいと思います。またご指導のほど、よろしくお願いします。
Commented by touseigama696 at 2010-10-29 01:33
凹凸さん
こんばんわ・・ありがとうございます
若さの特権は・・
無駄をするのに厭わない時間があるということ
この無駄が・・いつかとても肉厚な芸になるのに
とても大事な引出しになってきます

じっくりと腰を据えた
確かな陶芸をめざしてほしいものです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-10-23 23:03 | ○陶芸教室 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696