人気ブログランキング |

センス

d0085887_0362239.jpg

オバマ大統領の演説の最中
演説台の正面でガタン!と音がした
不審に思った大統領が覗きこんだら何と・・
大統領のエンブレムが落ちてしまったのだった

多分・・設営の担当者は
一瞬凍りついたに違いない
大統領のシンボルみたいなエンブレムが落ちる
縁起がいいわけないからだ

身体を起こした大統領は・・
にっこり笑って・・こう言った

「大丈夫・・ここにおいでのみなさんは
私が誰かは・・充分ご存知の筈だから・・」

そして・・演説を続けたようだ

関わった誰もが傷つかずに・・
一件落着したなら・・大いに結構なことだ

この場合・・急場を救ったのは
大統領のウィットでありユーモアである
思いがけないアクシデントだから
咄嗟の機転・・見事だと思った

この手の出来事を評価するときに
キーワードになるのは・・センスだ
センスの良し悪し・・
人間には大事な資質だと思う

そして・・このセンスは
先天的なものではないから
どこかで・・どうにかして
身につけたはずのものである

センスが・・どういうものかを
説明することは・・実に難しい

でも・・冒頭の大統領のエピソードに戻れば
大統領という立場からすれば
設営に関わった誰かを
責めるほどの出来事ではないが

むっとしながら・・
黙って演説を続けたら
関係者も参会者も・・
あとでどうなるんだろう・・と
気もそぞろになってしまうに違いない

その一瞬に・・
起きた出来事と大統領自身との
距離を・・過不足なく正確に理解し
それに相応しい台詞を見つけて
みんなをほっとさせることが大事なのだ
これが・・センスである

ウィット・・ユーモア
西欧世界で・・これを大事にするのは
結局・・センスの根底を流れる精神は
ひとに笑顔をもたらすものでなけりゃならないのだ

日本人の・・もっとも苦手とすることかもしれない
なかんずく・・昨今の政治家集団を見てると
およそ・・センスに欠けるできごとばかりである

議事堂の中でのモデルまがいにしても
大した事件じゃない・・でもこの時期に
実にセンスのない政治家である

政治家のセンス・・
世のなかとの程よい距離感と
その距離感に基づく自然な振る舞い

急ぐときは・・さりげなく
ことが大きいなら・・大胆に
複雑なら・・颯爽と
謝るなら・・正直に
100年の計は・・ドリーミイに
そして・・やると言ったなら
何があってもやってのける意志

そうしたものを・・ひっくるめて
センスと言いたいのだが・・

多分・・距離感の分からない感性が・・
笑ったら怒鳴られそうなしかめっ面で
「・・まぁご意見・・了とする・・」
で・・かわされるんだろな・・

もしそうなら・・
その滑稽さが・・笑えるとでも・・笑


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented by Ziggy at 2010-10-09 01:55 x
Touseigamaさん、こんにちは!
そのオバマ大統領の記者会の様子をYoutubeで探して見てみました。
咄嗟の出来事にも係わらず、後ろの部屋で冷や汗をかいているであろうスタッフを気遣い、記者やTVなどの大衆をリラックスさせてくれるようなコメントができるというのはさすがですね。
“さぁ、どこまで話してたかな?”なんて笑わせながら話題をさりげなくすっと戻すあたりもうまいなって思いました。
機転が利かせられて、気配りができないとよいセンスは身につかないんでしょうね。
Commented by harukob1 at 2010-10-09 05:15
オバマ大統領は、弁護士でもあったのですよね、、
演説も退屈で長ったらしい人の多い中、うまいですよね。
しゃべりに魅力もありますね、、頭いいんだなぁって思えるし、
自然な笑顔とウイット、ユーモア、
これってホントに大切ですね。
とっさの、ってとこがすばらしいです。
日本人も練習すべきですね、これは大切な外交手腕。
Commented by touseigama696 at 2010-10-10 11:33
Ziggy さん
ありがとうございます
人間の賢さ・・って
咄嗟のできごとに
何を考え・・何を言い
何ができるか・・それに尽きるのかも

予定したことなら・・隠せるものも・・
咄嗟にはできずの無様は
機転を学んでないツケかもしれません
Commented by touseigama696 at 2010-10-10 11:34
harukob1 さん
ありがとうございます
日本と中国は似ていて
ウィットとか・・ユーモアがありませんね
そこらへんで・・
幾ら経済力ができても
国際的な大国の風情は叶わないのかも・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-10-09 00:52 | ●世相あれこれ | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696