人気ブログランキング |

野菊のごとき君なりき

d0085887_23154895.jpg

坂東太郎・・利根川から分岐して
東京湾に流れ込む・・江戸川

三角屋根の給水塔の先の右岸が・・柴又帝釈天
男はつらいよ・・寅さんの舞台だ
その左岸との間が・・矢切の渡し

昭和29年まで・・私はこの右岸に住んでいた
そしてその春・・矢切の渡しで左岸に越した
爾来半世紀が過ぎた
今となれば・・どちらも故郷かもしれない
d0085887_2316449.jpg


野菊のごとき君なりき(折々の折り)03/01/24

d0085887_2316144.jpg

「家」が立ちはだかっていた明治
政夫と民子の無垢な恋は・・報われなかった
おとなの規範が・・子どもたちには窮屈だった
その窮屈の中で・・悩みもだえ涙を流した

「家」とか「おとなの規範」がなくなれば
子どもたちは・・どれほどか自由に
愛や恋を育めると・・思ったかもしれないが

家も規範も・・希薄になった昨今
もし政夫と民子が・・
添い遂げることができたとしたら
お互いのこころに刻まれたに違いない
深い情愛は・・
家や規範と同じように希薄になってしまった
d0085887_1122827.jpg

目を覆う幼児虐待は・・
愛の苦しさを知らぬ
未熟な恋の・・なれの果て

「自由」って・・むずかしいんだよ


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented by gaunn at 2010-09-10 07:29 x
先月この矢切りの渡しに柴又天神へ行ってきましたけど
歌のあるような情緒はなくビルに暑い暑いの一日でした
上の絵のような場面があればいいのにね
Commented by touseigama696 at 2010-09-11 02:10
gaunn さん
あの歌は・・歌謡曲
野菊の墓・・とは無縁の歌です

夏にあるいたのでは・・そりゃ大変でしたね
Commented by harukob1 at 2010-09-11 14:56
ああなつかしい歌、『愚かなりわが心』.......
日本人の感情の現し方で歌うジャズを聴くとしめっぽくなるのですが、
このひとのはまたちょっと違うかな、いいですね。
Commented by touseigama696 at 2010-09-11 23:51
harukob1 さん
私も・・
you tubeで初めて知った歌手です
ちょっと・・何かが違うと・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-09-09 23:59 | ○未分類 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696