人気ブログランキング |

深緑二題

d0085887_23312676.jpg

富士の裾野の深い緑の中・・
通りがかりでは・・
見つけるのはかなり無理
そんなところに・・蕎仙房がある
きょうざんぼう・・蕎麦屋さんである
いつでも・・行列ができる

遥か昔・・
府中と並んで有名な中山競馬場の近くに
一茶庵という蕎麦屋があって・・親しくしていた
ある日・・店を閉じた
そして・・しばらく音信不通だった
d0085887_23314035.jpg

改めて・・屋号も新たに開業の案内が届いた
びっくりした・・というのは
新天地に選んだこの場所・・
我が家のセカンドハウスから
ほど近いのがわかったからだ

そして・・また交流が再開した
d0085887_2331539.jpg

由緒ある古民家を舞台に
主夫妻の精魂を蕎麦に打ち込んだ

女将が乳飲み子を背負ってのころからのつきあい
気心も知れてるが・・
蕎麦への情熱も知っている

熱い鴨汁に・・冷たい蕎麦
私の定番は・・いつもこれ
濃いめのつゆが・・
冷たい蕎麦で冷やされながら
僅かに薄まって・・程よくなる
d0085887_2332572.jpg

樹々に覆われた広い敷地を
小さな川が横切り・・
山菜が取れて・・小鳥が餌箱をついばむ
蜩が鳴けば・・秋は近い

今朝・・明け方の3時に車で走りだして
6時前には・・富士の家に着いていた
夏休みの喧騒も・・もう終ったようだ

市役所に用事があったのと・・
しばらく来られなかった点検に
独りで・・走ったというわけだ
d0085887_23321559.jpg

異常気象で・・
ここでもいつもの夏と様子が違ったようだ
しばしば霧がでて・・いつになくカビが多いと
訪ねてきた管理事務所の担当Mさんが言った

やる気になって・・拭き掃除に取り組んだ
蕎仙房にでかけたのは・・一段落したから・・
d0085887_23322485.jpg

帰り道・・菓子を買った
デッキも掃いて・・ついでに
テーブルも拭いた

ここに座ると・・
正面には・・富士が座ることになる
今日も見えていたが・・
夏の富士は・・あまりきれいではない
冠雪あっての美形なのだ
d0085887_23323382.jpg

硝子戸を開け放てば・・ここも深緑
たっぷりとオゾンを浴びて
山の冷気を胸いっぱい吸った
d0085887_23324349.jpg

赤ワインレーズンのパウンドケーキに
キャラメルを絡めて・・珈琲を淹れた

カントリーライフだからって
キャンプ用カップってのもどうかと
ここはちと・・しゃれっ気をだして
お気に入りのマイセンで・・

熱い珈琲は・・空気が冷えてれば美味い
おまけに富士の地下水が県水道
これも・・実に美味くて冷えてる

6時過ぎまで昼寝して
9時には帰宅していた
日帰りだが・・疲れはしなかった


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by aimons at 2010-09-01 11:10
アンティークな感じの漂う、セカンドハウスですね。
ケーキの味も・・グレードアップしそう。
Commented by 摩耶 at 2010-09-01 20:17 x
そうですね、味グレードアップ間違いなしです。
ええと・・・うちの娘にちょうどいい年頃の男の子のお孫さんいらっしゃいましたっけ?(爆)
Commented by moon-pon at 2010-09-01 23:16 x
富士山の見えるセカンドハウス・・・。
憧れますね。

やきものだけでなく、拘りの世界をいっぱいお持ちなのがすごい・・・。
Commented by touseigama696 at 2010-09-02 01:06
aimons さん
ありがとうございます
子どもたちが幼いころは
ここで夏を過ごすことも多かったのですが
今では・・殆ど行けません

でもたまに行くと・・
やはり空気はきれいだし
涼しいし・・いいんですけどね¥
Commented by touseigama696 at 2010-09-02 01:07
摩耶さん
あいにく・・
我が家には孫がいないんです
その分・・爺さんにならずにすみますよ・・笑
孫かまってる暇もないし・・爆
Commented by touseigama696 at 2010-09-02 01:11
moon-pon さん
ありがとうございます

彼のように・・
ふたつを結ぶのに飛行機は要りません・・笑
滅多に行けなくなっちゃいましたが
子どもたちが幼かったころの
思い出だけは・・沢山・・笑
Commented by harukob1 at 2010-09-05 16:35
すばらしく美味しそうなお蕎麦の写真(鳥がいいですね!)に続くセカンドハウス、、贅沢な気持ちになれました。
マイセン磁器のカップ&ソーサー!!
珈琲の香リが漂ってきます、、
充実した生活、、いいなあ、、、
Commented by touseigama696 at 2010-09-06 00:09
harukob1 さん
ありがとうございます
日常は・・商家育ちなものですから
セカンドは・・
住まうことにこだわったんですが

子どもたちが巣立ってしまうと
出向く機会が減ります
やはり・・ここはみんなでがいいので・・

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-09-01 00:26 | ○未分類 | Comments(8)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696