人気ブログランキング |

新宿中村屋

水戸の千波湖のほとりに
茨城県近代美術館がある
毎年ここで・・茨城県展が開かれるが
私も10年近く・・出品している
d0085887_21181534.jpg

この広大な敷地の一部に
夭逝の天才画家・・中村彝(なかむら つね)の
アトリエが移設されている

県展の帰り・・何度も立ち寄った
重いが深い空気に満ちた画家のしとね
描ききれなかった無念が宿るかのようだ
d0085887_21182741.jpg

数年前の晩秋・・
図録を買って・・この庭で眺めた
d0085887_2144447.jpg

勿論・・今も手許にある
時折り開いて・・
レンブラントからルノワールへ
彼の遍歴をたどる
d0085887_21445397.jpg

やはり・・この絵で手がとまる
ここでは・・もう印象派だ
見つめる瞳の無垢に・・魅かれる
d0085887_22133342.jpg

同じ絵が・・このメニューの表紙
新宿中村屋のフレンチ・レストランにある

明治の末・・中村屋の主人相馬夫妻が
彝のパトロンだった・・
アトリエを与えられて・・
制作に没頭してる

相馬夫妻の愛娘・・俊子を描いたのがこの絵・・
愛していたが結婚することはできなかった
d0085887_21194455.jpg

新宿駅東口・・タカノの並び
ここを歩くのは何年ぶりだろう

大学四年の夏・・アルバイトで・・
この道の両側の殆どの店を
飛び込みセールスをしたのを思い出す

あれで・・セールスを嫌いになった
どこまでも・・
ずるくなってしまいそうで・・不安だった

新宿区役所に用事があって出かけた今日
中村屋で・・ランチを食べた
窓の外の喧騒は遠く・・
年輩の客たちは静かに食べていた
d0085887_21114682.jpg

d0085887_2112084.jpg
d0085887_21121265.jpg



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by harukob1 at 2010-08-30 23:40
なつかしい新宿。この辺りが青春でした。凮月堂とか、、、ボロン亭なドも加えて。中村屋のこといい写真と共にわかってうれしいです。
美味しそうで、上品でモダンですね、、
Commented by kanmyougama at 2010-08-31 08:29
ご無沙汰しています。
臼井吉見の小説「安曇野」(64年から74年「中央公論」「展望」に連載)でこれらの青春群像を読みました。
久しぶりに思い出しています。
上野の美術館や日本工芸会を訪ねたときなど中村屋にも・・・・。
Commented by tes_music_system at 2010-08-31 08:51
中村つながりなんですね~茨城県近代美術館の周りは憩いの場所ですね!
Commented by touseigama696 at 2010-09-01 00:35
harukob1 さん
ありがとうございます
そかぁ・・新宿で青春
懐かしいでしょう・・
私も・・四谷まで歩きました・・笑

これからも・・どうぞよろしく・・です
Commented by touseigama696 at 2010-09-01 00:36
kanmyougama さん
ありがとうございます
さすが・・万年文学青年・・笑
私は・・それ読んでませんでした・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2010-09-01 00:38
tes_music_system さん
ありがとうございます
茨城の文化って・・凄いんですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-08-30 22:39 | ○未分類 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696