人気ブログランキング |

広瀬裕子さんのこと

d0085887_20331514.jpg

テーブルの下に潜り込んで逃げ回る桃次郎を追いかけて
かがみこんだ目の前の書架の下段に
この二冊を・・発見した

かねてから探してて・・見つからなかった二冊
思いがけず桃次郎逃走劇のご利益だった

1971年出版の「九つの空」
1973年の「僕のハローグッドバイ」
どちらも團伊玖磨さんの著書だが
共通しているのが・・
カメラマンの広瀬裕子さんである

前者では・・一緒に組んでフォアグラの取材をしている
後者は・・広瀬裕子さんのパリの店が舞台だ

團さんは・・広瀬さんをとても可愛がって
パリでなら・・カメラは広瀬さんにしか任せない
そう聞いたこともあった

この広瀬裕子(コタンの袋小路)さん
私にも忘れ難い思い出のひとである

この一文にある・・1970年
体調を崩してパリでひっそりしていた私を
あちこち誘いだして元気にしてくれた
カメラマンのHさんとあるのは
広瀬裕子さんのことなのである
d0085887_2033225.jpg

團さんの文中に・・
「じゃ カメラの広瀬裕子さんのやってる 
凱旋門に近い『エトワール』に行こう
あのバーなら安全だし ちょっと用もあるから・・」

そう・・この店こそ私たちも・・
ヨーロッパを取材しようとするとき
60s 70sの貧乏時代だったが
限りなく居心地のよいアジトの趣き
それを味あわせてもらえたBarだった
d0085887_20333085.jpg

交代要員が来るまで
体調を取り戻したくてウロウロしていた私を
まだ知る者の少なかったヴィトンの店に連れてってくれたのも・・彼女

同じカメラマン仲間の
ルリ子さんエミ子さん姉妹のアパートで
みんなであじの塩焼きや
いかピーマンの炒め物で
慰めてくれた夜

モンマルトルのシャンソニエに
連れていってもらったりもした
ペリエと言ったかな・・
黄色い色をした酒の
ツンとした匂いを・・思いだす

(調べてみたら・・ペリエは酒じゃなくて
炭酸水のことらしい・・??
周囲のみんなが飲んでいたあの黄色い酒は
何と言ったのだろう・・?)


異境の地での・・同胞
そういえば・・そうだが
今でも・・忘れ難い思い出である
d0085887_2033388.jpg

私とは・・似たような年輩だったから
きっと元気でおられることだと・・思う

詳しい消息は判らないのだが
今でも・・もしそこにBar-Etoileがあるなら
54Rue des Acacias, Paris 17e・・に手紙すれば
判るとでもいうのだろうか・・



追記 この住所で・・グーグル・アースで探してみたら
d0085887_93184.jpg

この通り・・見覚えがあります
こんな感じだったのです

そして・・左のピザハウスが
どうやら54Rue des acaciasで
ここが・・
バー・エトワールだったのかもしれません

変わっていても不思議じゃない・・40年
私には・・ついこの間のことだけど
やはり・・長い時間が過ぎたようです


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




Commented at 2010-08-15 09:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2010-08-15 11:36
mFramboise さん
ありがとうございます
酒が苦手なので・・名前を覚えません・・苦笑
なるほど・・アブサン・・ってありましたね
そうかもしれません

「今ね・・これ使ってるの岸恵子さんとデビ夫人だけ
でも・・来年はきっと日本人に人気がでるわよ・・」
そう勧めてくれて三つほどバッグを
買って帰ったのがルイ・ヴィトン

広瀬さんに連れられて入った
シャンゼリーゼのヴィトンの店
静かで・・丁寧で・・高くもなく

その来年以降の沸騰ぶりは
想像できませんでしたね・・笑
懐かしい思いでです

そのときのバッグ・・
妻がまだ持ってるけど
やっぱり・・ちと雑でヤボ
ヴィトンも変わってきたのですね・・笑

馬車に乗せることもなくなったわけだもん
あたりまえかぁ・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-08-14 21:12 | ●畏友交遊 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696