人気ブログランキング |

盗めぇ~っ!!(48)

d0085887_22181737.jpg

人間の手は・・
知ってることしか・・できないものだ
それも・・
単なる知識ではなく・・見て知ってること・・
その方が手は動く

見た分量が多ければ
自然に・・頭が働いて分析し
ひとつの知識にまとめることができる
そうなれば・・単なる知識ではなく
手を動かす・・力強い動機にもなる

だから「見る」って・・場合によっては
「する」ことより有効でさえある

自分より上わ手な技術は・・手を休めても
しっかり見ることは・・大事なことだ

昔からの言い伝えに従えば
「技は・・盗め!」
内弟子には・・金科玉条だろうが
陶芸教室だって・・できなくはない

先生としてではなく
自分の仕事にかこつけて
「・・今なら・・盗んでいいよ~」
丁度いいヒントになるだろう!!
って・胸の中で大声だしてるんだけど

これにいち早く気づくひとと
自分の稽古に夢中になってるひと
それが・・陶芸教室なんだろうな

私の陶芸
僅かだったが最初の手ほどきの時代
滅多にない先生の仕事を
遠目に眺めて・・盗ませてもらい

後に・・独立してからは
「やきもの探訪」を繰り返し見て
名工の技を・・
丹念に盗ませていただいたものである

今日の教室・・合間に
この骨壷の削りをしてた
盗んだひとは・・いたかなぁ・・?


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!



Commented by Blog_Maya at 2010-05-07 07:33
亡くなった師に指導を受けていた期間は三年半。創作に復帰して作品を作り始めた時には師の手つきばかり
浮かんできました。その時は分からなかったんですが、いま思えば・・・少しは盗んでいたのかしら?
Commented by touseigama696 at 2010-05-08 00:07
Blog_Maya さん
そりゃそうですよ・・
いい師匠に恵まれていたんですね
一目置けてればこそのことですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-05-05 23:33 | ●窯だ行進曲 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696