人気ブログランキング |

趣味の限界 (41)

d0085887_20214985.jpg

50センチの大皿に・・白化粧  もう趣味の限界越えてるね

バブル風の「陶芸ブーム」は・・
今はもう過ぎ去ったことだと・・思う

しかし・・ある程度の年配になって
人生の終章を・・好きなことで楽しんでみたい
そう思うひとがいないわけじゃない

むしろ・・ほんとうにやりたいひとが
落ち着いて稽古できる環境になったとでも・・
「ご趣味は・・?」「陶芸です」・・悪くない

ブログの世界にも
こうした趣味の陶芸の愛好者が沢山いて
それぞれに・・楽しさと難しさ・・が話題になって
交流の輪が広がるようだ
d0085887_2021572.jpg

そうしたブログを読んだりしていて・・思うこと

「趣味」・・と・・「陶芸」
この二つの言葉が重なると
収斂して・・一つの言葉に行きつく
曰く・・「楽しい」
陶芸を・・如何に楽しむか・・であり
実際・・実に楽しんでいる・・
というレポートが・・生まれてくるわけだ

例えば・・
*ただの土の塊から・・形あるモノが生まれる不思議
*ロクロの回転が・・言い知れぬ緊張を生んでくれる
*出来上がった作品を・・自分で使える悦び
*家族やともだちに・・褒められる嬉しさ
*プレゼントに使って・・喜んでもらえる
*週に一二度・・仕事や家庭の雑事を忘れ
 自分自身の時間がもてる
*同好の友達ができて・・おしゃべりできる
*エトセトラ・・etc

これらは・・確かに「楽しさ」を内包しているが
その分・・楽しさ以上に発展することはない
つまり・・楽しさ以上の何かが・・何か?
これを問題にしようとしたら・・
「趣味」というキーワードをはずせばいいのだ

*これ以上のめり込むと・・趣味じゃなくなる
*趣味なのに・・苦しみたくない
*趣味以上に通じる才能は・・私にはない
*趣味なら・・どこかで投げ出すこともできそう

まだまだ・・ありそうだが
「陶芸」に・・何やら縛りをつけているみたいだ
言いかえれば・・
本気でなくてもいいのが・・趣味だと

私は・・52歳で陶芸を始めた・・晩学である
そして・・始めて半年ほどで・・こう考えた

「・・こりゃ面白い・・本気でやろう」
「・・ってことは・・上手になろう・・ってこと」
「どんなに飽きても・・徹底的に基礎練習を積み重ねよう」
「使える時間と金は・・全て注ぎこもう」
「時間が足りなきゃ・・寝るヒマ惜しめばいいさ」
「独善に陥らないために・・客観的な評価を求めよう」

これは・・単なる楽しさからは・・ほど遠い
苦しいことだからだ
しかし・・
ここで新しい楽しさと遭遇することになる
つまり・・「苦しさ」・・は・・「楽しさ」と同義語だということ 

苦しいことがあればあるほど
難しいことがあればあるほど
楽しさの質は・・限りなく高まる

趣味の限界を越えた・・と思った瞬間だった
ものすごく・・平たく言えば

「一日中趣味に明け暮れていたら・・
カミさんにどやされる・・だろう

でも・・同じことを仕事にしちゃったら・・
一日の終りに・・ゴクロウサマ・・って
言ってもらえる・・かもしれない・・?」
d0085887_2022635.jpg

趣味で始めたことを
趣味で終わらせない
晩学の良さは・・ここにある

もう通勤すべき会社はない
もう面倒みるべき子どももいない
もう払うべき借金もローンもない

残された道が・・「濡れ落ち葉」・・だと
不安に怯えているくらいなら
本気で・・趣味の限界を乗り越えてみればいい

叶おうと・・叶うまいと大した問題じゃない
大事なことは・・
永年の企業実績をニュートラルにして
たった独りで・・新しい挑戦を始めること

「・・さらば昴よ・・・
この歌を歌って・・荒野への道を歩こうではありませんか?


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!





Commented by usupin at 2010-04-05 01:00
さらば昴^^;
何とか趣味を超えたいと、試行錯誤OR出来るから行動中です!
人間、才能が1・・・または無かったとしたらプラス、努力が120です~ とにかく自分を信じて前進するのみ(*^^*)/
Commented by 花車林 at 2010-04-05 07:51 x
おはようございます。

先生のブログで、いつも、大きな励みを頂いてます!
そして、楽しいお話、ドキッとするお話が山ほどです!
ありがとうございます。

陶芸を始めて9年目になります。
不測の出来事で現場仕事を降りざるをえなくなり、明日からどうやって毎日を過ごすの?、これが陶芸との出会いでした。

上手になりたい!そう強く思うようになった時、両肩を傷め、ロクロ挽きから離れ、紐積みを覚え、その作品が白布の上に並ぶ機会に恵まれ、遊びの陶芸で終らせたくない!そう強く感じ、今があります。

好ましくない不測の出来事の数々が、陶芸への思いを本気にさせてくれました。
人生、捨てたモノじゃないですね。

苦しいことがあればあるほど
難しいことがあればあるほど
楽しさの質は・・限りなく高まる

試行錯誤の毎日ですが、挑戦をし続けたい!
燃えて燃えて燃え尽きて、いい人生だった、そう思える様に~♪♪♪

Commented by aimons at 2010-04-05 08:16
こんにちわ。touseigamaさんのブログを読んで、日々 自分に気合、
癒しいただいています。(^^)なんでも、本気じゃなきゃ、楽しくないですよね・・がんばります!(^^)!
Commented by Blog_Maya at 2010-04-05 09:17
まだまだ道半ばの私ですが、先生のこの窯だ行進曲に本当に励まされます
今は基礎固めの時期ですが、50歳までには作風を確立し・・・、将来は後継者も育てたいと・・・
前を向いて進んで行きたいと思っています!
Commented by gaunn at 2010-04-05 09:30 x
お早うございます
陶芸の部屋には沢山の道具が必要なのですね
土に集中されているのがわかります
趣味も色々ですが私も自分の出来る範囲
もうひとつ役に立つものに欲いのかな
趣味プラス努力ですね負け惜しみの強いのには
努力しかないと心してるつもり
Commented by tes_music_system at 2010-04-05 16:06
私は写真家を目指したい・・・?!(笑い)
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:06
usupinさん
こんばんわ・・ありがとうございます
自分を信じる・・それだけの価値はありますよ
プロになるならないは別にして
プロ同様の力をもっていることは・・
強さになりますね・・是非!!・・笑
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:07
花車林さん
すっかりご無沙汰しててすいません
すっかり工房が整いましたね
あれだけの工房ができたら
そりゃもう・・猪突猛進・・笑
頑張ってくださいね!!
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:09
aimonさん
ありがとうございます
本気でやるって・・案外
楽しいことなのですよ
それが判ったことが・・
晩学の収穫だったかもしれません
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:10
Blog_Mayaさん
よい旅だったようですね
なかなか更新がないから
??でしたが・・納得でした・・笑
お互いに・・頑張りながら楽しみましょう!!
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:11
gaunn さん
ありがとうございます
そのもうひとつ・・って
何になるのかな・・?
Commented by touseigama696 at 2010-04-06 01:12
tes_music_systemさん
ありがとうございます
・・もうなってるじゃありませんか・?!・・笑
Commented by keikono2 at 2010-04-07 18:36
上からの記事を、ずっと拝見させて頂いて・・・何だか、自分も心をトントン!とノックされたような気分です。(と言っても意味不明ですよね~^^;)
桃青窯さんの言葉は、なんだか心に響く....のです。
私は、いつも出会う人に恵まれているなぁ~と思っているのですが、この出会いも、きっとそうだと思っています。
ご近所さんに居て良かったわ~(笑)。
Commented by touseigama696 at 2010-04-08 00:27
keikonoさん
じつは・・トントン!・・ノックしてました・・笑
あのフォト拝見すれば・・ノックしたくなりますから・・
言葉も映像も・・たどれば行きつくさきは一緒なのでしょう

こちらこそ・・この出会いに感謝と楽しみを・・です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-04-04 21:48 | ●窯だ行進曲 | Comments(14)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696