人気ブログランキング |

カタロニア賛歌 (20)



Youtubeをサーフしていたら
この動画を見つけた
チェロのマエストロ、パブロ・カザルスが
1971年の国連で演奏した「鳥の歌」である

その2年後に亡くなっているから・・最晩年の演奏
決して往年のマエストロを偲ばせる演奏とは言えないが
しかし・・魂を揺さぶる望郷の思い・・が伝わってくる
スピーチとともに・・しばらくじっと聴いた

2003年の折々の折りで・・この一文を書いた
同じ鳥の歌だが・・これは
ジョン・F・ケネディー大統領時代の
ホワイト・ハウスでのライブのCDである
折々の折り2003/07/10 カタロニア賛歌
手許にあって・・何度も聴いたことを思い出す

カタロニア・・スペインの一地方だが
フランコの圧政で始まった不幸な時代
マエストロに流浪を余儀なくした・・内戦の悲劇
カタロニアの鳥は・・ピース・ピースと鳴くという
この演奏は・・その祈りを聴くみたいだ
d0085887_23591271.jpg

フランコを認めた国では・・
絶対に演奏しないと・・決めていたマエストロ
ホワイト・ハウスを例外にしたのは
若い大統領に・・
平和の実現を期待したかったから・・とか
国連で演奏したのも・・きっと同じ理由だ


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by laputa515 at 2010-03-23 17:56
こんにちは。
私もこのアルバム持っています。
Youtubeにこんな曲まであるんですね!
ひさしぶりに聴いたら心に染み渡りました。
まさに魂を揺さぶる、カザルスの渾身の演奏ですね♪
Commented by touseigama696 at 2010-03-23 23:02
laputa515さん
ありがとうございます

名手の枯れたロクロの茶碗みたいだね・・笑
生々しさがなくて・・こころに響きます

全盛時代の卓越した演奏があるから
この衰えも・・恥じることがないのでしょう
マエストロなんですね・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-03-23 01:06 | ○未分類 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696