人気ブログランキング |

高台削り動画編 (3)

d0085887_2214235.jpg

午後・・65センチの大鉢・・削りました
動画にもしてみたんですが・・
あまり計画的な・・録画じゃありませんでした

コーチのsyuさんが来てくれてたから・・
撮るのも・・取り込むのも・・手伝ってもらって
早く・・手続を覚えるのが目的でした

したがって・・何の解説もなしに
削ってしまいました

でも・・このサイズの作品になると
セオリーと言ったって・・
その誤差も許容も・・結構大きいから
こんな感じ・・で見ていただくものアリかと
そのつもりで・・ご覧ください



d0085887_22143716.jpg

一足先に削った・・これも
口径は・・同じ65センチ

削る前に・・高台の大きさは決めません
外側のシルエットを生かしながら
やや小さめに・・おさめようかと
その程度の目安で始めます



これは・・最終的な削りではありません
かなり乾燥が進んだ時点で
超鋼カンナで・・仕上げ削りをします

デリケートなシルエットは
仕上げで・・狙うつもりです
表面を滑らかにしないと・・
糸貼りで・・苦労しますので
鏡のように・・したいのです

この録画で・・一番難しいのは
最初の・・芯だし・・のような気がします

大きくて・・重いから
どれくらいの力で・・芯がでるか
こればかりは・・経験かもしれません

芯がでないままに・・削ると
ひどいことになります・・から・・笑


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by Ziggy at 2010-03-13 03:39 x
かっこい~っ!!!
高台削り、何度失敗して底に穴をあけたことか。。。笑
私の通っていた教室の先生は底を指で軽くはじいて音で確かめると仰っていたのですが それもわからないままここに来てしまったので。。。
私、芯だしがすごく苦手です。
この動画を見て、やっぱり“丁寧さ”がスムーズで形よい高台を造るのだなと改めて自分の雑さを反省しました。
読んだり 聞いたりするよりも 実際に動画で見るとかなり理解できます。ありがとうございます。
Commented by sam at 2010-03-13 10:15 x
おはようございます。大鉢の高台削り 初めて観る事が出来ました。
ありがとうございました。
自分にはまだ大物は作れませんが、独学で素人の私には今日の動画は全て勉強になりした。いつもありがとうございます。
Commented by hananoegama at 2010-03-13 18:10
65cmは想像以上の大きさですね・・・
品のある高台となって 桃青窯さんのセンスを垣間見ることができました
最初の芯だし・・私なら 1日やってそうです
動画はわかりやすく 勉強になります 
ありがとうございます!!
Commented by mousseinmtl at 2010-03-13 20:24
動画にむかって’へ~’とか・・思わず声をあげています。芯だしの方法、私には初めての方法でした。私が教えていただいた方法も・・苦手なんですけれど。土も乾きすぎず、柔らかすぎず・・の様子がよくわかりました。いつものことながら勉強になります。
Commented by touseigama696 at 2010-03-13 23:24
Ziggy さん
ありがとうございます
音で聞くのも勿論大事・・でも
そうするには・・もう少し乾いてたほうが「
わかりやすいです

この程度の水分の場合は
カンナに感じる抵抗感のほうがわかります

芯だしは・・確かに力加減が難しいですね
経験で覚えるしかないのかも・・です
Commented by touseigama696 at 2010-03-13 23:25
samさん
大皿は・・私も独学です
挽くたびに・・少しづつ工夫して
my wayを作りましたが・・後になれば
そう大きく間違ってはいなかったようです・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2010-03-13 23:27
hananoegamaさん
ありがとうございます
芯だしは・・確かに厄介ですね
大きいから・・
ちょっとやそっとで動いてくれないのでね・・苦笑
経験で覚えてゆくしかないのかも・・
Commented by touseigama696 at 2010-03-13 23:29
mousseinmtlさん
ありがとうございます
下削りには・・ちょうどよい乾燥度
気持ちよく削れました

毎日工房にいるプロの特権で
最上のコンディションで
作業ができる可能性がありますのでね
Commented by 陶片木 at 2010-03-16 22:35 x
すごいなぁ~とモニターのこっちからひたすら見入っておりました。
職場でも拝見したのですが、音が出ないので今ひとつ臨場感を感じられずでしたが
カンナで削る音と、ろくろの音を聞きながら見ると
いっそうそばに感じられて目の前での削りを感じます。

一生こんな大きな器はひけそうにないのですが
また来月からよろしくお願い致します。
Commented by touseigama696 at 2010-03-16 23:14
陶片木さん
はよ・・でていらっしゃい!
いるべきひとがいないと・・
淋しいですからね・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-03-12 22:32 | ●動画 | Comments(10)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696