人気ブログランキング |

江戸小紋その2 (27)

d0085887_06471.jpg

もう2~30年前のことである
まだ陶芸とはかかわっていなかった
もしかすると・・
パイプを削って木工を楽しんだり
点描で・・西洋の城などを描いたりしてた頃かもしれない

ある時・・テレビで
江戸小紋の職人さんの対談のような番組があった
インタビューアーが色々と質問していた

途中で・・江戸小紋を染める作業なども紹介していた
それまで・・江戸小紋に詳しかったわけではないが
職人さんの仕事を見たり・・話を聞くのは好きだったから
興味深く・・見て・・聴いていた

「・・近頃・・江戸小紋も機械で染める時代になりましたが
○○さんは・・機械で染めた江戸小紋を・・どう思いますか?・・」
d0085887_0724100.jpg

その職人さんの名前を覚えてはいない
昨日ご紹介した人間国宝の小宮さんではなさそうだ
かなり年配の歳老いた職人さんだったような気がする

機械で染めた江戸小紋なんぞは・・
そりゃ江戸小紋ったぁ言わないね
やっぱり手染めでないと・・

漠然とそんな答えを予想した
年季の入った職人にとって・・機械は敵かもしれない
長年身につけた熟達の技を
手間かけずに脇から横取りする・・憎っきカタキ
一瞬そんなことを考えていた

この歳老いた職人さんの答えは・・こうだった
今だに・・忘れることはない
d0085887_075230.jpg

「・・機械染めねぇ・・
私はねぇ・・毎日仕事をするたびに
機械染めのように・・ズレもなく・・ムラもなく
正確に染められたら・・って
いつもそう思っています

でもね・・どうやっても機械には勝てません
あの正確さは・・人間の手では勝てません
コンチクショウ・・って頑張ってみても
同じように・・ムラなくってわけにはゆかないんです

ただね・・最近
一所懸命・・機械に追いつこうとして
それでもわずかに残るムラ・・それが・・
もしかしたら・・味といえるかもしれない
そう思えてきたんです

でも・・それでいいとは今でも思いません
なんとか・・機械のように・・それを目指してはいます
味というのは・・もし手にできるとすれば
自分勝手に作るもんじゃない・・いただくものです

まして・・もともと人間の手は機械とは違う
多少のことは・・むらがあって当たり前・・
それが人間の手仕事の味ってもん
そんな風に思ってする仕事は・・ダレて見えます

自分の手を甘やかしてはいけません
もっと・・もっと・・そう思う以外に
腕はあがらないのです・・

生きてる限り・・何とか機械に勝ってみたいと
そう思い続けるつもりです・・・」


一言一句こうだったというわけではないが
この意味のことを・・淡々と語っていた

機械をあなどらず・・さりとて・・おもねりもせず
機械を褒めて・・矜持を捨てるわけでもなく
職人としての「魂」を賭けて・・技に打ち込む

この答えの意外性に驚きながら
だが・・さすが・・と感じ入ったのだった
d0085887_082562.jpg

私は・・職人が好きだ
我が家の普請の面倒を見てくれた大工のSさん
もうとっくに幽明異境だが
さる有名な料亭の一室を任されて
同じように一部屋ごとを任された大工たちと
出来栄えを競って・・しのぎを削った思い出ばなし
実に・・面白かった

段取り・・手際・・道具・・
今大事にしている鉄則は
Sさんの話から覚えたものが多い

手間暇かけて・・技を磨く
表現とは・・技あればこそだ
磨いて損するものじゃない

何ができるかよりも・・何を作りたいか・・
作る意味は・・そこらへんにあるようだ
何ができるか・・それは今日の問題
明日を担保するものは・・何を作りたいかなのだ

あのころ・・まさか
後に陶芸に身を転じるとは
想像もしていなかったが

転じてみて
この職人さんの心意気は
わが身に置き換えて大事にしているわけである


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by Blog_Maya at 2010-03-07 08:48
職人さんのお話、何度も読ませていただきました。
おそらくテレビに出るくらいですから、かなり腕のいい職人さんだったと思いますが、なんて自分に厳しく、謙虚な姿勢なんでしょう。 誇りを持って仕事をされているという事が作品を見なくても伺えますね。 頭が下がります。 
先生の作品のルーツとも言える素晴らしいお話、ありがとうございました。

Commented by tes_music_system at 2010-03-07 09:47
音楽もデジタルは譜面どおり正確だけど、LIVEの味は出せないってことと同じなんでしょうかね~?!
Commented by touseigama696 at 2010-03-07 13:48
Blog_Mayaさん
ありがとうございます
この時・・一番感じたことは
職人に一番大事なことは
生き方に自信をもつこと・・でしたね
技を磨くのは・・その自信のため・・だと思います

Commented by touseigama696 at 2010-03-07 13:51
tes_music_systemさん
多分・・ライブの難しさは
如何に崩すか・・でしょうね
崩す・・であって・・崩れる・・ではない
崩しが上手いひとは・・キチンと弾いても上手い
そこらへんが・・難しいことです
いつも・・ありがとうございます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-03-07 00:15 | ○陶芸雑感 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696