人気ブログランキング |

湿台(しった)の乾・・湿 (31)

d0085887_23142361.jpg

器をかぶせて高台を削る台を・・湿台(しった)という
語源ははっきりしないが・・
基本的には粘土を少し乾かして
そのまま使うことから・・湿めった台・・だったんだろう
d0085887_2315367.jpg

でも・・素焼きしておいて使う湿台もある
これがそうだ
同寸同姿の器だったら・・こっちが便利
この乾湿台の上に粘土を置いて調整すれば
器の口径や形状にフイットできる

生まと違って・・洗っても大丈夫だし・・壊れにくい
同じ器を大量に削るなら・・圧倒的にこれがいい
定番は・・自分で作って素焼きしておく
d0085887_23151296.jpg

一方・・生ま湿台の便利なところは・・
最初は大き目な土塊で作っておいて
削る器の口径や深さに合わせて
湿台のほうを削りながら使えるところである

だから・・削る器に順序があって
大きいものから削って・・段々小さくしてゆく
今日は・・ひとつひとつ形状が違う
そこで・・生ま湿台にしたのだ
d0085887_23161482.jpg

湿台のほうを削って調整し・・
このようにかぶせて固定する
抑える必要はないし
軽く叩くだけで・・芯もでる

押さえ土で口縁部をゆがめたり
ロクロの回転で吹っ飛ばすこともない
d0085887_23162671.jpg

こんな具合に削った
器の外側は・・全面露出してるから
触りたければ・・全部にカンナも入れられる
全体のバランスが見やすいのもいい

第5回 伝統工芸陶葉会 千葉三越展のご案内を・・more・・で
ご覧下さい


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!







d0085887_23172470.jpg

第5回伝統工芸陶葉会作品展
千葉県在住の日本工芸会会員によるグループ展です
実用的な作品を・・展示販売します

1月5日(火)~1月11日(月)
千葉三越7階特選画廊で開催されます
d0085887_2317365.jpg

明日・・こんな感じの作品を搬入します
d0085887_23174573.jpg

天目釉に鉄赤を重ねた定番の作品です

お近くにお住まいで・・もし時間があったら
ご覧いただければ・・幸いです

10(日)午後 11(祭日 最終日)午後
会場に出向く予定です

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by halko_s at 2010-01-04 15:14
ご無沙汰しております。はるのひつじです。
あけましておめでとうございます。

シッタですが、私はもっぱら素焼きシッタを使用しています。
しかし、作る物によって合わない事もしばしば…
そう思って、大小長短さまざまなシッタを作って
保管しているのですが……20個以上あるので
場所も取るし。。。とにかくすごい量です。
焼かないシッタを毎度作ったほうが
効率的なのでしょうけど、なかなか…削るのが面倒で(笑)
素焼きシッタに甘んじております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by touseigama696 at 2010-01-05 01:27
halkoさん
ありがとうございます
シッタもいろいろですね
私は・・どちらかと言えば・・生湿台のほうでしょうか
でも・・段々面倒になって・・素焼き湿台に変えてゆこうかなです

こちらこそ・・どうぞよろしく・・です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-01-04 00:10 | ●窯だ行進曲 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696