人気ブログランキング |

菊練り (30)

2010年元旦
亡母の喪中でもあるから・・控えめの正月
昼から工房に下りてろくろを挽いた・・65センチの大鉢一枚
冷え冷えとした工房だけど・・気持ちを込めた
d0085887_2302129.jpg

失敗の原因がつかめない時・・
「・・菊練りが・・悪るかったんだろか・・?」
誰もが一度は疑う・・菊練り
土につまらないクセをつけてしまうかもしれない・・だけに
やはり丁寧に練ったほうがいいに決まってる
d0085887_230293.jpg

菊練りの方法は・・全国共通というわけではなさそうだ
窯業地によっても・・陶芸家それぞれの場合でも
練り方にはいろいろある

だから・・これは私が教えられた方法でしかないが
同じなら同じで・・違えば違ったで・・ヒントにはなるかもしれない
これは・・5キロの土塊である
d0085887_2304040.jpg

私の場合・・右手で芯を作り・・左手で押す
産地によっては・・逆もある

ろくろの回転方向とも関わるが
左手押しを・・そのまま続けてきたのは
右利きには・・どちらかといえば力の弱い左手を
強化できると・・思ったりもしたからである

ろくろを挽けば・・
想像以上に・・左手の力が必要だし
デリケートな動きを要求されもする
左手を・・自在に使える強化は大事だと思うのだ
d0085887_2305064.jpg

同じ力で・・同じ方向に・・これが鉄則
だからリズムが大事
丁度・・和舟の船頭が櫓を漕ぐように
疲れて手許が乱れないように・・決して急がず
ゆったりと・・同じリズムを続けるのがいい

私自身が・・いつも心がけていることは
良い菊練りは・・途中も結果も・・
姿がきれいであるべきだ・・である

菊練りの途中で・・手を止めて眺めてみる
そして・・姿を見る・・これも大切な稽古だと思う
d0085887_2324360.jpg

5キロの土塊が4個・・20キロで挽く
うがった言い方かもしれないが
菊練りは・・相撲のしきりに似ている

力を入れて練ってると・・次第に身体が温まり
今から挽こうとしている大鉢をイメージし
その手順をシュミレーションしながら
気合が湧いてくるのを感じるからだ

どうやら・・初轆轤
無事に大鉢一枚・・挽きあげることができた

乾燥中だった・・一枚
仕上げ削りが済んで・・素焼き待ち
more・・でご紹介です


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




d0085887_2311020.jpg

大鉢だけど・・結構薄くてシャープな口縁
高台を小さくしたから・・
口もそれなりに緊張感を持たせたいのだ
d0085887_2312035.jpg

乾燥で収縮して58センチ・・大体想定通り
高台脇から・・口縁部へのシルエットを
もっと柔らかくしたかったが・・少々不満を残した
・・次の作品で解消しよう

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by Cacao at 2010-01-02 00:18 x
あけましておめでとうございます。
昨年末の記事を心に焼く付け、今年一番の記事を今年の私の仕事に練り込みたいと思いました。

ご無沙汰していますが、時々、こちらの記事を拝見して、省みたりしています。いつも、深い言葉をありがとうございます。
 
Commented by cocoa-tiramisu at 2010-01-02 00:37
自分も菊練りは大好きです。
まさにウォーミングアップという感じです。
土の固さとかを感じる事ができるので、次の轆轤の作業に役立ちます。

いつも20kgで土を買ってるのですが
全部使ってしまう轆轤ひき。いつか挑戦してみたいです。
Commented by mousseinmtl at 2010-01-02 02:58
新聞記事をしっかり拝読いたしました。私にとってはまさに一言一言がしっくり理解でき、それをまた嬉しく思っています。夏の一時帰国の際にはたくさんの質問を抱えて伺わせていただきたいと今から楽しみにしています。
今年の先生のご活躍がはやくも期待されるところ・・・お体に気をつけていっぱいお仕事されてください。私も亀の歩みながら・・今年もよろしくお願いいたします。
Commented by 花車林 at 2010-01-02 08:00 x
新しい年がスタートしました。
今年も先生にとって最高の一年であります様~♪

菊練り、私も左で押してます。
気がついたら左手で押してました。
ロクロ盤で左手の抵抗が強く感じるのは、そのせいだったのですね!

今年は<花車林窯>のスタートの年。
先生がつけて下さった<花車林>、大切に、名に恥じない作品作り頑張ります。
今年もよろしくお願いします。
Commented by mFramboise at 2010-01-02 09:11
明けまして おめでとうございます。
昨年末の記事をプリントし、兄弟子に届けました。早速それを熟読し、これまで作ったこともない大きさに挑戦。みごと自己ベストを更新したそうです。
いつも本当に先生の優しさ、強さに尊敬の念を禁じえません。
私も早くろくろの前に座って何かを作りたくなって…うずうずしております。
春が来るのが待ち遠しいです。それまでは…こっそりこちらでイメージトレーニングをさせて下さいませ^^ 
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 09:39
Cacao さん
あけまして・・おめでとうございます
こちらこそ・・いつも新しい知的な刺激をいただいて
随分と勉強させてもらいました

「時代を知る」って・・
自分の興味の範疇では賄えませんから
その意味でも・・とても感謝しています
今年もどうぞよろしく!!
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 09:40
cocoa-tiramisuさん
お互いに・・良い刺激を・・give & takeで・・
がこうした交流のいいところ
たのしいおつきあいをお願いいたします
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 09:43
mousseinmtlさん
まだ大分先のこと・・なんて思ってると
あっという間に夏がきます・・トホホ・・でも
まぁ・・それを楽しみに待ってますね
ことしも・・どうぞよろしく!!
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 09:45
花車林さん
キャサリン窯の出発・・楽しみな一年ですね
広大な環境は・・壮大なモチーフを生みます
ご自分の環境を活かした陶芸を・・展開してくださいね
楽しみに拝見してます
今年・・たのしく!!・・どうぞよろしく!!
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 09:47
mFramboiseさん
そうなんだぁ・・!!
また新しいライバル作っちゃったみたいですね・・笑
轆轤を待ってウズウズしてる・・って
その気分を・・いずれロクロにぶつけてくださいな
きっと・・大きくて力強い作品になるに違いありません

ことしも・・どうぞよろしく!!
Commented by hananoegama at 2010-01-02 12:56
桃青窯さんのパワーを今年も一杯いただこうと思いながら 新聞記事と 初轆轤をされたブログを何度も読んでいました・・・
願えば 叶う・・というメッセージ  私なりに頭の片隅におきつつ 今年の陶芸を始めようと思います
今年もよろしくお願いします!! 
Commented by touseigama696 at 2010-01-02 16:32
hananoegamaさん
独り静かに・・工房で過ごしています
そのせいか・・ゆっくりと時間が過ぎてゆきます

息子夫婦が・・今年は帰省してこないから
妻と娘と三人の正月
4~5年前には7人の正月でしたから
静かなわけです

それぞれ好き勝手に過ごして
食事だけ一緒・・
少し年とって・・こんなもんなのでしょう

Commented by 陶片木 at 2010-01-06 08:05 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

きれいな菊練りに惚れ惚れしてしまいました。
私のはぐちゃぐちゃです。
うまくいかないのは腕が悪いからではなく、
ここからはじまっていたからなのですね。
基本ってはしょるわけにはいかないから
真面目にやっていくことが大事なんだとあらためて反省です。
Commented by touseigama696 at 2010-01-07 11:06
陶片木さん
おめでとうございます
いつもありがとうございます
今年こそ・・飛躍の年にしたいものですね
楽しみに・・待っています
Commented by SWW at 2010-06-21 08:30 x
窯だ行進曲を何度も読むと参考になり、時間が直ぐに経ちます。
菊練りは自宅で週に2回練習しますが、納得いく形にはなかなか?です。美しくできれば画像に収めて見ていただきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2010-01-02 00:02 | ●窯だ行進曲 | Comments(15)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696