人気ブログランキング |

松屋銀座・・7Fの贅沢 (48)

d0085887_2348165.jpg

個展が終わって・・陶葉会展も終わって
そしたら・・老母が亡くなって・・
あわただしい日々の直後・・今日は
午後から妻を連れだって・・・
松屋銀座でリッチな時間を過ごしました

酸化金属を操れば・・昨今この方に右にでる者はなし・・
いつも奥の深い表現で魅了する・・小山耕一さんの個展
松屋銀座の7Fサロンで拝見しました
d0085887_23482561.jpg

赤胴色の男っぽい世界にどっぷりかと思いきや
色白の美女もお好きとみえて・・
土の内面に化粧した白磁の器がズラリ・・多才なのです

「・・ウチの周り・・町工場が多いから
酸化金属・・幾らでももらえるんだ・・」・・と
おっしゃってましたが・・よく考えると
あの周り・・昔は花柳界もあって
化粧した「白」も・・おなじみだったかも・・笑
d0085887_23483428.jpg

これがご本人・・こころは既に今夜の酒席なのでしょうか
日本工芸会東日本支部の幹事さんでもあって
面倒見の良さも・・天下一品
随分とお世話になっています

小山耕一の壺の中
d0085887_23484374.jpg

同行した妻の希望で・・
複雑な黒に発色する・・
このカップをいただくことにしました
d0085887_23485484.jpg

すぐ隣り合わせで・・柿磁でおなじみの岩瀬さんも・・
何と・・ここで23回目の個展・・天文学的な回数です・・笑
d0085887_2349260.jpg

とりわけ今年は・・岩瀬さんと一緒に入選・展示される機会に恵まれ
日本陶芸展 日本伝統工芸展 菊池ビエンナーレと・・
立て続けに・・名手の作品をじっくり勉強することができました

併せ掛けの釉の美しさ・・バランスの良さ・・
天目で似たようなことをする私には・・
とても勉強になるのです
d0085887_23491031.jpg

今は亡き・・松井康成 辻清明 辻脇さんのお弟子さん
ほんもの志向の重厚さがとても魅力的です

穏やかなお人柄で・・
陶芸家というより・・熟練な教育者の趣き

陶芸 岩瀬健一 古典と現代
d0085887_23492093.jpg

蓋物のこれを・・いただきました
座右に置いて・・眺めたり・・手にしたりで
楽しませていただくことにします

おまけは・・more・・で

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!







d0085887_23494299.jpg

個展に出向く前・・妻と神保町界隈を歩いて
ウォーキング・シューズと
薄手のダウンジャケットを買いました
久しぶりの・・ショッピング

ついでに・・これまた久しぶりで
万世で・・お肉ランチを食べました
Commented by mousseinmtl at 2009-12-07 07:11
お母様を送られて・・お疲れが出るころではありませんか?

20年以上も前のことになりますが、学生時代、そのあとにもよく行った懐かしい場所です。クラフト展というのが毎年ありましたけれど・・・今もあるかしら。大学の先生なども毎年チャレンジされていて楽しみに伺ったりしました。昨今の経済事情でいろいろとあるでしょうが、’matsuya-ginnza' が相変わらずこういった機会を設けているというのが大変うれしいことです。
Commented by gaunn at 2009-12-07 10:32 x
各先生方の作品すばらしいですね、じっと見てても飽きが来ないですね、
一番上の器いいですね、高値でしょうね。
Commented by touseigama696 at 2009-12-08 02:06
mousseinmtlさん
クラフト展のことは・・聞いたことはあるんですが
今はどうなんだろ・・一度調べてみますね
私は・・クラフトをやらないものですか・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2009-12-08 02:07
gaunnさん
そうですね・・このお二人は
とても多才ですから・・眺めていて飽きることはありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2009-12-07 00:42 | ○展覧会 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696