人気ブログランキング |

火の魔性 (15)

d0085887_23542574.jpg

窯に火をいれれば・・
おおよそ丸一昼夜・・窯は真っ赤にただれる
薪窯の豪壮さはないが・・
それでも還元の焔が興奮を誘う

だから・・火を止めてもすぐには眠れない
火照った身体を冷ましながら・・
夜明けを迎えることになる
d0085887_23544294.jpg

土が・・土の性質を失い
灼熱の釉に包まれて
新たな装いを手にするのは・・
火の為せる業・・魔性に愛撫されてなのだ

閃光のようにたぎるこの器が・・
やがて静まって・・漆黒に変貌するなんて
ただただ・・魔性の秘儀にうろたえるばかり・・

何度・・こうして翻弄されたことか・・
無慮数百回の窯焚きから
確かな手ごたえなど・・ないに等しい
d0085887_23582635.jpg

そして・・ときどきここに来る
動かざること山の如し・・とは
攻めるは火の如く・・から身を守るため

悠久の富士に抱かれて・・・
密かに慰められるのである
d0085887_23585196.jpg

ここにも・・火はある
だが・・攻める火ではない
どこまでも温かく心を癒す火

それもまた魔性・・なのかもしれない

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2009-11-27 00:38 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696