人気ブログランキング |

粉引き(9)

d0085887_0214129.jpg

「粉引き」・・最も好きなやきもののひとつ
かなり初期から・・手がけているが難しい

この御本手の浅鉢・・
今回の個展に少し用意したが
結局使わなかった

粉引きの弱点は・・口縁部のもろさ
素地と釉薬の間に・・
邪魔な白化粧土がサンドウィッチされてるんだから
弱いのも無理はないが
でも・・もろくていいことにはならない

そこで・・
見込は粉引きだが
外側と口縁部は鉄釉を塗って
もろさを防ごうとしたのが・・↑である
d0085887_0215018.jpg

土の選択・・白化粧土の収縮率・・生掛け・・素焼き掛け・・
酸化焼成・・還元焼成・・
千変万化の様相で・・見る者を楽しませてくれるが
思い通りの窯出しは・・なかなかできないのが相場
d0085887_022255.jpg

これは・・三島手の刷毛目塗り・・還元焼成
少し古い作品である
d0085887_022317.jpg

鉄絵のとっくり
これで酒が飲めたら・・と
下戸のひがみの独り言
d0085887_0224560.jpg

茶碗なら・・私にもできる
茶碗の難しさは・・かなり哲学的なこと
約束事を覚えておくのも・・容易じゃない

飯茶わんを少々大きくしただけのように見えて
値段は・・100倍違うことだってないわけじゃない
粉引き・・茶の世界でも大事にされてきた

勉強すれば・・限りなく奥が深い
もっと・・勉強するのも悪くない

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kanmyougama at 2009-11-14 12:07
粉引きき味わいがあって、それぞれの作家の個性も出ていいですね。
自分で作ってみてこれほど難しいのはないですね。
いろいろやって最後は・・・粉引き・・とゆきたいです。
Commented by gaunn at 2009-11-14 17:43
今晩は
糸引きがいいと思っていると今度は粉ひきですかー、どんな趣向もできるのですね
粉ひきのやわらかさゆっくりといいお茶飲むのもいいですね
素人のわたしは柔らかいのが器としては好きです
トックリもいいですね、熱燗がいいかも
Commented by touseigama696 at 2009-11-14 23:48
kanmyougamaさん
ありがとうございます
粉引きは・・作っても使っても楽しめる器ですね
白化粧の調整にもっといいレシピができれば・・と
いつもそう思いながら・・勉強が足りてません

公募展から離れた世界で
いつかゆっくり試してみたいと思っています
Commented by touseigama696 at 2009-11-14 23:49
gaunnさん
ありがとうございます
私は・・実は下戸なものですから
酒器は作っても・・使えません・・苦笑
そこらへんでいつも負い目を感じています・・笑
Commented by mousseinmtl at 2009-11-18 08:09
粉引きはいつか試してみたい。
とってもきれいですから。
でも本をひらいて読んでみても今ひとつなんだかよくわからない。
どうやっったらいいのか、何がいいのかピンとこないのです。
こちらで粉引きをやっている作家さんもあまりみたことがないんです。

白化粧・・・・そしてこちらで使っている化粧土の違いもわかりにくいです。

でもいつかきっと!
Commented by touseigama696 at 2009-11-18 08:51
mousseinmtlさん
ありがとうございます
粉引き・・ってのは・・もとをただせば
白いやききものがほしいのに・赤い土しかなくて
そのままじゃ褐色の器
苦肉の策で・・乏しい白い土を塗って
白っぽい器にしたという・・哀しいお話で

真っ白なカオリンがたっぷりあれば
考えなかった策かも・・・笑

でも・・ひょうたんからコマで
還元焼成すると・・土の鉄分をひいて
俗に言う御本手がうまれ
それはそれで・・おしゃれな器になります

萩と粉引きは・・多分
最も女性に好まれる器かもしれません
磁器の・・僅かに冷たい白さと対照で
優れた粉引きには・・
体温を感じるような魅力がありますね

いろいろ試してみてくださいね

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2009-11-13 00:45 | ○陶芸雑感 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696