人気ブログランキング |

処女作・・(14)

d0085887_17573234.jpg

これ見て・・将来性って・・買えないなぁ~きっと

15年前・・阪神淡路大震災の10日位前
生まれて初めて「土」に触れて・・焼いてもらった私の「処女作」
52歳の正月・・新しい趣味のつもりのスタートでした
d0085887_17574536.jpg

陶芸教室に通い始めて半年・・電動ロクロを買いました
それからまた半年・・小さな窯を買いました
そこから先は・・一瀉千里の「陶芸街道」ひた走り

だから・・しばらくしたら・・こんなのできるようになりました
d0085887_17575579.jpg

「糸抜き波状紋」・・
呻吟の日々の末にたどり着いたこの技法とモチーフが
晩年の人生に・・驚天動地をもたらしました
「52歳からのプロ陶芸」・・決して予定の行動ではありません

幾つかのメジャー・コンペティションに入選できて
少しづつ自信が生まれ・・
更に進化してみたいパッションが芽生えました

「公募展出品」「個展の開催」「教室主宰」
三本の軸が一度に回って・・
あっという間に時が流れてゆきます

思いがけない晩年・・案外・・それも楽しいものだと
誰にでもなく・・感謝しながらの毎日

同好の士への応援歌・・「かまだ行進曲」で
ささやかなメッセージを送ります
d0085887_1758477.jpg

誰にでも・・
他人に勝る優れた資質というものの
ひとつやふたつはあるものです

何をしても勝ち続けるなんて・・あり得ないのと同じで
何をしても負け続ける・・ってのもないからです

何でもいい・・これぞと思う何かを
徹底的に追いかけることです
妨げるものを考えてはいけません

若くない・・体力がない・・
時間がない・・金がない・・
素質がない・・センスがない・・

このどれも・・いりません
必要なのは・・自分を信じるこころだけ
からだの中のどこかに潜んでいる潜在能力を
それを引っ張り出せるのは
自分を信じる「こころ」だからです


どうしてそんなこと云うかというなら・・・
若いころ・・こころの病いに悩まされて受けた
深層心理のテストの結果

「自分が考える自分・・つまり顕在意識のなかの自分は
潜在意識の中に潜む自分とはまるで違う・・」
ということを教えられたからなのです

例えば・・私の場合
不適正な仕事と思っていた「銀行員」「役人」「学校の先生」
心理学のテストでは・・そのどれもが・・適性
そんな具合なのでした

この伝でいけば・・
陶芸家が適性とは思えませんが
自分ではこれが好きです

自分を信じたから・・
すごく頑張ったのは事実ですが
ならば・・あなただって同じはず・・

少し歳をとったからこそ
社会から自分を解放して
自分のために・・
自分の好きなことを・・
全力で追いかけてみてほしい・・と

ひそかにエールを送ります

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by yumita6 at 2009-11-06 21:34 x
>>何でもいい・・これぞと思う何かを

じつは「これ!」が見つからないでいるのです(笑)
そんな人はどうすればいいのでしょうか?
・・なーーんて人生相談みたいになってしまいますね(^.^;

touseigamaさんの転換は、本当に勇気あると思います。
潜在的な才能があればこそ!
それが開花し認められていくのは、そばから見ていても嬉しいものです。

Commented by touseigama696 at 2009-11-06 22:39
yumita6 さん
ありがとうございます

<・・じつは「これ!」が見つからないでいるのです・・>
確かに・・簡単じゃないのは事実だと思います
探しあぐねて・・思いつめて・・
車にはねられそうになったりしたのを思い出します

偉そうに云うつもりはありませんが
それほどに思いつめるのも・・
悪いこっちゃありません
歳とったら・・それくらい刺激がないと・・笑

Commented by Blog_Maya at 2009-11-06 22:50
「誰でも初めはあるのだ」と、先生の処女作を拝見して思いました

>妨げるものを考えてはいけません
私の場合 言い訳をやめることでした
・自分が一人前になる前に師事していた先生が亡くなってしまった
・まだ子育てが終わっていないから
・役員を断りきれなくて忙しいから
・主婦との両立は大変だから・・・
やりたい事は決まっているのに何かにつけて言い訳をして上達しない自分を納得させていました   でもそれではいけないと徐々に出来る事から動き始めています

>誰にでも・・
他人に勝る優れた資質というものの
ひとつやふたつはあるものです
私の中にそんなものがあるのかどうか分かりませんが、信じてこれからもいきたいと思っています



Commented by touseigama696 at 2009-11-06 23:07
Blog_Mayaさん
こんばんわ・・サンキュです

<・・私の中にそんなものがあるのかどうか分かりませんが、信じてこれからもいきたいと思っています・・>

あなたのなかには既にあなたの世界があるじゃないですか・・笑
これからの時間は・・その完成度をあげるため
がんばってゆきましょう・・
Commented by 陶片木 at 2009-11-07 06:45 x
この最新の記事、ランキングから飛んできました。
ちゃんと飛ぶようになっていますよ。

何が自分に合っているか、意外と知らないことが多いのかもしれないです。
一昨年、博物館の資料の整理というバイトをして、
地味に資料、カード、リストとの照合をやったときに
絶対にむいていないと思っていたこの地味で正確さを求める仕事が
意外と嫌いじゃなかったことを発見しました。(笑)
そこは期間限定だったのでやめてしまったのですが
自分の知らない自分の適正ってありますよね。

でも、概ねおおざっぱで「ま、いいか」の人生なので
この先、ちょっと不安がいっぱいです。(^^ゞ
Commented by touseigama696 at 2009-11-07 09:28
陶片木 さん
おはようございます・・いつもありがとうございます

<・・自分の知らない自分の適正ってありますよね・・>

案外・・これって気づかずに過ごしてることが多いです
自分で自分を決めつけないこと・・
そのゆるやかさが大事だと思います

「・・私は不器用だから・・」というひとは多いけど
うまくゆかなかったときの言いわけにはなるけど
ほんとは・・一所懸命繰り返してると
ちっとも不器用じゃないのがわかること・・って多いものです

自縄自縛を解き放つだけで
人間の可能性は・・どんどん広がってゆくことを
伝えたいと・・それが「かまだ行進曲」なんです・・笑
Commented at 2009-11-08 09:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2009-11-08 09:56
mFramboiseさん
ありがとうございます
あの直後の大震災・・それに春になって
オウム・サリン事件・・嫌な年でした
毎年・・テレビがその日のことを報道しますが
同じ時間を・・陶芸で過ごしてこられたわが身の安穏を
思わぬことはありません

晩節をいかに過ごすか・・
私の世代には・・大事な課題です
応援していただけることを・・
こころから感謝しています

いつも美味しい料理を拝見し
「器は・・料理の衣装です」といった
名言を思い出します・・笑

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2009-11-06 19:05 | ●窯だ行進曲 | Comments(8)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696