カテゴリ:●札所めぐり( 5 )

d0085887_3563145.jpg

一番札所の「長命寺」の所在地は・・練馬区
23区内だが実に壮大なお寺なのにびっくりした

西武池袋線「石神井公園駅」から・・歩いた
地名はよく知っていても・・もしかしたら初めて?
d0085887_3564534.jpg

武蔵野三十三観音霊場巡り・・昨日から始めた
一番札所から四寺歩いたが・・どの寺も大きい

考えてみれば・・練馬区ではあるが昔風なら
表題通りの「武蔵野」・・豊かな歴史のある場所
名刹があって・・少しも不思議ではない
d0085887_357877.jpg

一番から四番まででほぼ20㌔・・武蔵野は広い
行き帰りだけは電車を使うが・・それ以外は徒歩
鎌倉は狭い町だったが・・武蔵野ではそうはいかない
どう歩けば結願できるか・・初日を終えて課題ができた
d0085887_357268.jpg

金婚50年を目前にして・・老夫婦二人の20㌔歩行
さすがに・・多少の労わりも必要で
天気の良い日を選び・・無理せずゆっくりである

道を探し・・道をたどりながら札所めぐり
普段は空気のように慣れ親しんだ夫婦だが
さすがに知らない町歩きともなれば
少し・・夫婦の距離は近づくようだ

何の計画もなしに・・通りがかりの店で
気分任せの昼ごはん・・歩けば何でも美味しい
昨日は手打ち蕎麦・・見た目よりはるかに美味かった
老舗や名店でなくとも・・美味いものはある
ましてや歩いて腹ペコ・・何よりの隠し味かもしれない

途中の駅中で夕餉の食材を買い求め
桃次郎の散歩に間に合うよう・・帰宅したのだった




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
d0085887_441216.jpg

考えるまでもなく・・鎌倉は日本を象徴する史跡
歩けば・・随所でそれを感じる
寺にせよ・・その趣きはかつてここに幕府があったと
それとなく古刹の風格を漂わせている
重厚であるばかりでなく風雅もまた・・風格なのだ
d0085887_4412191.jpg

伽藍の庇の下で・・可憐だが控えめに咲く梅
三寒四温の四温の一日・・四度目の鎌倉の札所めぐり
この日で結願の予定で歩いた
d0085887_4413098.jpg

この日の始まりは・・円覚寺
ここをくぐれば煩悩解脱の筈だが・・さて
日々の雑念を忘れ・・一時にせよ
歩いて詣でる・・それに徹した四度の鎌倉だった

今日八つの寺を巡れば結願・・妻にもそう言った
ところが・・それが大間違いだったことに
帰宅した夜になって判った

でも歩いてるときは・・光触寺で三十三霊場
微塵も疑っていなかったから
結願して・・妻とハイタッチで健闘を讃えたりもした

経緯は・・最後にしよう
d0085887_4414575.jpg

四度歩いて・・四度の昼食
そのうち三度は洋食・・それも簡素だ
フレンチトースト・・ドーナツ・・パンケイク
たった一度の和食が何だったか・・忘れた
多分・・歩いていて欲しいのは軽さと甘さ
満腹は・・むしろ邪魔な気がする
d0085887_4422068.jpg

四度でほぼ55㌔歩いた・・平均14㌔若
行き帰り以外は乗り物を使わない・・唯一の掟がこれ
私には大したことはないが・・
慣れていない妻も・・それなりに健脚で歩き通した

ストライドで歩く大柄な夫と・・ピッチで歩く小柄な妻
クマとアヒルが並んで歩いてるみたいかな
しかし・・ピッチ走法は案外スピードがあるので
時々は・・私が先を越されることもあった

鎌倉は坂が多いし・・寺には階段が多い
地勢的なことだが・・この町で暮らし
まして僧侶ともなれば・・健脚は必須かもしれない
ストライドがピッチに負けるのは・・大抵坂道
大柄の燃費の悪さ・・そこだけは妻に脱帽だ
d0085887_44239100.jpg

去年の11月に・・この杉本寺から始めた
「鎌倉三十三観音霊場」めぐり
d0085887_4425517.jpg

七番札所光触寺で・・結願したはずだったが
帰宅して・・朱印帳を振り返ったら三十二枚しかない

「うぅ~ん?」・・答えは簡単だった
ひとつ見逃していた・・八番の明王院である

前回のブログで・・あと9寺で結願と書いたのに
8寺と思い込んでしまったのだ・・しかも
この明王院・・最後の光触寺から駅までの途中にある

勿体ないことをしたが・・禍転じて福と為すは
私のモットーでもあるから・・早速手配した

「・・それでさ・・お寺ひとつでもう一度行くから
朝のうちに結願して・・その足でそっちへ行くよ
一緒に昼飯でも食わない?」

ちょっと体調を崩して治療中の〇倉君
いつもの旧友のひとり・・湘南の海辺に住んでる
元気になるのを待って・・全快祝にもしたい
彼の船で海に出られれば・・それこそ全開の全快
そうしてほしいもの・・春には叶いそうだ

そういうわけで・・ほんとの結願は少し日延べ
彼の全快を・・満願にしたいのである




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
d0085887_357095.jpg

前日の寒々とした雨が嘘みたいに・・
暖かで穏やかな一日・・三度目の鎌倉
お札めぐりを続けた

光明寺の山門・・後ろに控える壮大な伽藍をしのばせ
京都南禅寺・知恩院と見まごうほど
美しさに・・しばし見惚れたのだった
d0085887_405160.jpg

鎌倉駅から南へ・・
海岸に至る道すがらに散在する札所
昨日は・・そのあたりを歩いた

頂いた朱印は11寺
延命寺・九品寺・光明寺・千手院・蓮乗院・補陀洛寺
来迎寺・向福寺・別願寺・安養院・教恩寺
三度で・・24寺を巡ったことになる
「鎌倉三十三観音霊場」は・・あと9寺で結願
四度目で成就できるかもしれない
d0085887_4226100.jpg

冬の斜光にまばゆい材木座の海
雨上がりの波が頃合いなんだろうか
大勢のサーファーが光の上を滑っていた
少しも寒そうでない・・春はそう遠くないのだろう
d0085887_43471.jpg

オープンデッキのカフェで・・今日のランチ
ドーナツとダイエット・コーク・・それにバナナ・スムージー
この日の場所と雰囲気からは・・これがピッタリ
気分に合って・・快適なランチなのだった
d0085887_432091.jpg

ダウンジャケットを着こんで・・寒いデッキで熱い珈琲
私の大好きなシチュエーション
光と風は・・最高の調味料
盛りつけの仕上にひと振りどうぞ!・・なのだ

妻が撮った一枚
はしゃぎたくもなる・・気持ちいいランチだった
若くて背の高い・・この店のオーナーらしき青年
もしかしたら・・彼もサーファーで
この店は・・彼らのアジトなのかもしれない

「イケメン・・だったわよ!」
次に回るお寺への道を訊ねた妻に
曲がり角まで案内して・・教えてくれたその青年に
まんざらでもなさそうな顔をした妻が・・面白かった
d0085887_4135626.jpg

予定通り・・3時に鎌倉駅に戻り
駅前の井上蒲鉾店で・・今夜の食材仕入れ
熱々の煮込み饂飩を所望し・・そのつき合せのつもり

夜の7時ころ・・その通りの夕食がでて
お遍路夫婦の一日は終わったのだった

15㌔ほど歩いた・・これも大きな目的なのである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
d0085887_420171.jpg

晩秋の鎌倉は・・美しい
そのひとつは・・樹木がいいからだ
京都もそうだし・・べつの意味で
軽井沢も木がいい
長い歴史は・・樹々に宿るものだ
名刹が名木を育て・・
名木は・・名刹を名刹たらしめるとも
d0085887_4204050.jpg

めっぽう風は冷たかったが
晴れあがった碧空に・・大仏が輝いていた

ここを訪ねるのは・・何十年ぶりか
妻を連れ立っての・・鎌倉札所めぐり
二回目は・・この高徳院から歩き始めた
d0085887_4205830.jpg

由比ヶ浜に近い一角で
高徳院~長谷寺~成就院~極楽寺
d0085887_421613.jpg

北鎌倉周辺を歩いて
壽福寺~浄光明寺~海蔵寺
浄智寺~東慶寺と
全部で九寺を詣で・・朱印をいただいた
d0085887_4214562.jpg

転居を機会に・・妻はそれまでの店を閉じた
嫁いで48年・・亡母を継いで
店に明け暮れた半生だったが
今・・初めて専業主婦というわけだ

小さな隠居所・・家事に手間もいらず
新しい家で・・まぁ快適に暮らしている

妻に・・時間的な拘束がなくなったので
残された人生・・何かひとつくらいは
夫婦共通でやれることは・・?
それが札所めぐりのウォーキングである

仏像より庭の私と・・
庭よりも仏像の妻・・でも
「寺」で括れば・・一緒に歩ける
歩けば体にもいい・・一石二鳥だ
月に一度くらい・・二人で歩いて二人で食べる
できるだけ続けてゆこうと思っている

ちなみに・・15kmほど歩いた
気持ちいい一日だった



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
d0085887_415974.jpg

急に昨日の予定が変更になって
ならば・・と
秋晴れのたっぷりとした陽射しの朝
妻を連れ立って・・鎌倉に出かけた

我が家の目の前の駅で電車に乗って
新橋の乗り換え一回で・・まっすぐ鎌倉
案外便利である
d0085887_4153237.jpg

かねてから・・札所めぐりをしながら
ふたりで・・あちこち歩こうかと計画してたこと
鶴岡八幡宮の人出を避け
金沢街道を歩いて・・杉本寺へ
鎌倉三十三観音霊場の一番札所である

一番札所とはいえ・・さすがに静か
茅葺の本堂が柔らかな風情を醸している
鎌倉で一番の古刹だとか
d0085887_4162561.jpg

初めての寶印帳を買い求め
初めての朱印をいただいた
d0085887_4214982.jpg

二番札所・・宝戒寺
d0085887_416372.jpg

九番札所・・浄妙寺
古希を過ぎてみれば・・我々夫婦も
随分と親兄弟・親類縁者・友人を失ってもいる
参りながら歩けば・・自然に思い出す
それも供養かと・・
d0085887_4165284.jpg

十番札所・・報国寺

穏やかな温かい陽射し
四寺を巡って・・4~5キロ歩いたようだ
d0085887_4172926.jpg

道すがら・・
民家を改造した風のレストランで・・ランチ
小さな庭にも・・秋がたっぷり
嘘のない自然はいい・・秋になれば秋なのだ
d0085887_417391.jpg

妻は・・フレンチ・トースト
d0085887_4175039.jpg

私は・・ミートパイ
食べ過ぎては・・歩く意味もないが
だからといって・・食べないのは淋しい
程よい美味を探して歩くのも
それも楽しみである

天気の良い日を選んで・・月に一度くらいで
続けることにしたのだった



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]