ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2018年 02月 11日 ( 1 )


d0085887_08371942.jpg

今朝はライブしてある過去写真から
幾つかの風景画を・・
風景と情景・・と題したのは
それなりにわけあり・・うまく言えるかな

---------------------

この女性の後ろ姿を眺めていると
何となく・・ここは表参道だと思う
アーバンは・・醸す雰囲気のことなんだろな

d0085887_08513023.jpg

富士の我が家からほど近い富士五湖
何処で見ても・・富士が富士らしい

d0085887_08381869.jpg

筑波山ろくの・・地磁気研究所の一角
背丈が・・白い柵と同じ位に幼かったころ
研究員だった叔父に連れられて歩いた小径
昔のまま時が止まっていて・・それが嬉しい
向こうから・・叔父が歩いてきそうだ

d0085887_08390501.jpg

江の島の海
漁師らしき老人の背中は
あの水平線の辺りでの
魚との闘いを思い出しているんだろうか

d0085887_08412380.jpg

浜離宮
江戸と東京が同居しているけど
江戸は・・負けてないなぁ!


d0085887_08405210.jpg

つかず離れず
人と人の間の距離って
人生の機微みたいなものだ

d0085887_08374501.jpg

富士の我が家の・・晩秋
ガラス越しだから
少し温かくて・・とっても静か
『想い出』ってきっとそういうものだ

d0085887_08415041.jpg

矢切の渡し舟
政夫と民子のために
今でも繋がれているみたい

d0085887_08395548.jpg

隅田川
東京には・・明暗がある
でもそのどちらもあるから
エネルギッシュなのだ

-----------------


d0085887_10142751.jpg


旧友石井崇クンは・・藝大卒の画家
スペインに渡って自分の世界を築いた

d0085887_10153381.jpg

彼が自著に書いた一文が・・これ
風景と情景の違いに触れている
その思いには・・深く同調できるものがある
確かに・・彼の絵からもそれを感じる


d0085887_10162840.jpg

南スペイン フェレイローラ村の情景
色は言葉・・伝えたいものがあるのだ


d0085887_10390904.jpg

私のコックピットにも・・彼はいる



人気ブログランキングへ応援しくださる方・・クリックしてね!

[PR]
by touseigama696 | 2018-02-11 10:49 | ●お気に入り | Comments(6)