ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2017年 08月 31日 ( 1 )

d0085887_10043746.jpg

 柿の実をひとつつまんで墓詣で 哲郎
かきのみをひとつつまんではかもうで


我が家の墓所は・・車で10分足らず
旧宅時代より更に近くなった

かつて亡父母が存命の頃
彼岸になれば・・二人で参っていた墓だが
今は・・私と妻の番

車の運転のできなかった母親と違い
自分で気軽に出歩く妻は
必ずしも私の同伴が要るわけじゃない
近頃は・・普段の朝一などで
独り墓掃除に出かけたりしてる

それでも気が引けるから・・彼岸の折には
「一緒に行く?」・・でついて行く
大抵は・・
帰路にファストフードで定番の朝飯を食う

柿の実をひとつつまんで墓詣で
普段着のままで
実に日常のひとこまになってしまった

参る我々と・・中で参られる親族たちの
歳の差が・・ここではどんどん詰まってゆく




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2017-08-31 10:33 | ●俳句 | Comments(0)